スポンサーリンク

夜中に台風が房総半島を北上すると煽られ熟睡できず…

台風13号が房総沿岸をかすめ北上するということで、テレビでもうるさい位報道してます。ウチの自治体も避難準備勧告を発令しましたが、風はそこそこあるけれど、避難とはちょっと大袈裟な感じです。

家建物が吹き飛ばされるような危険を感じる程の風ではない。ここには山も無いし、雨だってそんなに降ってませんよ。

ウチの母親にも避難するかどうか電話したら「避難はしないわよ、緊急事態となったら足手まといのお父さんは置いて逃げるから…」という返答に笑いました。

避難場所の広い集会所で見知らぬ人と床で雑魚寝するのはちょっとキツイ。心と体が休まりそうもないです。ちなみに避難所へ行くなら必須の持ち物は枕やクッションなんだとか。避難所に行ったら暇で、横になって寝るしかないそうですよ。




そんな事で夕方、家の周囲の確認をしていたら、アラ、近所の2軒のお宅の車が無く、雨戸もびっちり閉まって留守なのです。どちらも高齢夫婦世帯ですが、早々に避難所へ行った様子。なかなかしっかりしてるもんだと感心しました。

近所で残ったのは我が家と、やはりペットを飼ってる家の2軒だけ(全部で4軒なので…)。やっぱりペットを置いて避難は出来ないですからね。

只今夜の11時過ぎですが、風が弱まりました。これから明け方に大嵐のピークがやってくるそうで、そんな事言われたら心配になり熟睡できそうもない…(´-ω-`)シュン



上記までは昨夜書きました。只今、9日の午前10時で早朝パートから帰って来ました。

台風直撃と散々煽ってましたが被害は無く、結果いつもの台風でした。
無事過ぎて良かったですが、テレビの報道や避難勧告にすっかり振り回され疲れました。避難勧告って後でクレームになるのが嫌で出したような気がします。

周りの情報に惑わされずに、実際の感覚で判断するのが最善だわと思った次第です。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!