スポンサーリンク

お財布は、お金を回転させて財運アップに繋げるのものです

新しいお財布の開運効果を高めるため、10万の現金を入れ、9日間北側の戸棚に置いて寝かしておきました。最初に入れた額でそのお財布の限度額が決まると言われているからです。

最近は電子マネーやクレカ支払いが多いけれど、お財布の中に現金を入れておかないとお金の出入りの運気が上がらないですよ。

お財布は、お金を回転させて、使って出て行ったら又入って来るようにと、お金を上手い具合に出入りさせ、財運アップに繋げるのものなのです、ホント。

それに災害が起こって停電になったら電子マネー系は一切アウト。やっぱり現金が最強ですよ。



さて今回買った財布は左側の二つ折り、赤の財布。右は今まで使っていた長財布です。
重さを測ってみたら95g違うし、収納が減ったので持ち歩くカード類を減らし、全体的に今までよりかなり軽くなってます。

ところで赤の財布は良くない等々、書いてる記事も目にしますが、基本的に悪い色なんて無いです。擦り切れてたり汚れてる財布は良くないけど、それ以外であれば大丈夫。

中国風水では自分の財布のラッキーカラーは五行(木、火、土、金、水のこと)で変わります。生年月日から五行を出し、自分の五行と、相克関係になる(木は土に、土は水に、水は火に、火は金に、金は木に勝つこと)五行の色が財布のラッキーカラーです。こちらのサイトで五行が判ります。

つまり金運は、自分の弱点を補うことが重要と考えるので、相克=弱点とされる五行の色が財布のラッキーカラーとなるのです。


■木→風水
的に財布の色は黄色・ゴールド

火→風水的に財布の色は白・シルバー

■土→風水的に財布の色は黒

→風水的に財布の色は青色

→風水的に財布の色は赤

以上の様になりますので、よろしければ参考にしてみてください。

ワタシだと五行は「土」で、財布のラッキーカラーは「黒」、それに近しい色を選ぶのが良いのですが、黒っぽい色、ダークな色ばかりじゃ飽きます。

この度は明るい色に惹かれ、素直に好きな色を買ってみました。自分が気に入ってないと気分が上がらないので今回はこれで良かったなと満足しています。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!