アラ、何だか痒くてプクッと腫れてる…ダニの仕業だわ

スポンサーリンク

ウチは猫を飼ってますが家猫なので外には出してません。
でも夏になると、この猫らが家のどこからかダニを付けて来てしまうんですよ。


猫って、普段掃除をしないような埃のある家具の下とか、とんでもない小さな隙間にも入り込みます。

そのあと普通に家のリビングや床で寝転ぶもんだからダニをまき散らす事になり… 毎日掃除機掛けしてても夏はダニの被害があるんです。

スポンサーリンク

ユズの好奇心旺盛なのが仇に…

 

今日は玄関の掃除のあと、猫らの脱走防止の衝立を閉めるのをうっかり忘れたら、ユズが玄関のたたきに座っていて、大ショック。

そんなところに座ったら、ダニを付けてしまうじゃないのとめまいがしました。

ワタシの苦労が水の泡よ、アルコールシートでユズの体を拭きましたがどこまで効果あるものやら… 悲

キャーと叫んだら逃げて隠れましたよ。



ダニ除けをスプレーをしたら少しは防げてるようなんですが、高温と湿気のある夏はもうしょうがないという感じ。

ダニを防ぐには乾燥させるのがいいというけど、冷房をずっと付けてた方が乾燥するかしら。

電気代の節約じゃなくて、下半身が冷えるので冷房をなるべく付けたくない。特にスネがジンジンと冷えてだるくなってしまいます。

加齢に伴い色々と困った事が出てきてます。

 



ダニは高温と湿気の季節に活動しますが、どんなお宅にも絶対ダニはいます。
厄介な事に目には見えないので、とにかく埃を取ることしか対策はない。

布団、座布団、布系も掃除機掛けするし、フローリングの床もダニを寄せ付けにくい掃除シートなるもので掃除してます。

ダニ対策頑張ってるつもりだけど、蚊が居ないのに痒くてプクッと腫れてるのはダニの仕業ですよね。。。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました