コロナ禍では、人が動いて集まって儲かる商売はお手上げだ

スポンサーリンク

コロナウィルスの感染が治まりませんが、初期の頃よりはコロナの実態が段々判明してきたのであまり神経質になってません。

ただ、日本以外の国では死者が多すぎるので、それが気になるところ。

世界でコロナウィルスが沈静化するまでは、人が動く、集まって儲かる商売はもうお手上げじゃないでしょうか。


アメリカのデパートに勤めてる美容部員さん(日本人)のユーチューブを観たら、その人は3月半ばで解雇されて、それからは失業保険を貰っている。
働きたくても失業者だらけで難しいと。

スポンサーリンク

ライブやコンサート、演劇もコロナ禍では無理


今デパートの化粧品売り場は、お客さんの顔を触ってはいけないからメイクの施術が出来ない、置いてるサンプルも使えない。

これだと実店舗の意味があまりなく、お客さんも来ない。元の職場の復帰は絶望的なんだと。
コロナ禍では濃厚接触を伴う仕事はダメだわ。
きっとしばらくニーズが無いうちに、絶滅する職種はあるだろうなと思います。

そうなると商売のやり方も変わっていくことになりますね。



民法の877条は直系血族及び兄弟姉妹は、互いに扶養をする義務がある、と。


日本なら失業して最終的に困ったら、生活保護しかないと思いますが、生活保護は申請者の戸籍を調べて、親族宛てにあなたの経済状況をお知らせ下さいと連絡してくるそうです。
兄弟に生活保護を受けるのがバレてしまいます。

 

 

昔、お笑い芸人の河本が、母親が生活保護なのに何も援助もしてないと叩かれました。
当時は結構テレビに出て稼いでたのに、ずいぶんケチねーとワタシも思った。

全額じゃなくても、5万ぐらいは援助すれば良かったのにね。
稼いでるのに援助を断ると、経済状態を調べられたりするそうですから、どこからかリークされたのかも。

あれ以来河本も、好感度下がってパッとしなくなってしまいましたね。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
思う事
スポンサーリンク
ユウをフォローする



ちょっとアレですけど、セミリタイアしました
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました