年を取ると朝が早くなるというけれど、まさしくソレか?

早朝パートなんですが、さすがにこの冬の時期はかったるいです。だって朝の冷え込みは厳しく、先日はマイナス2度という時がありました。
フロントガラスも凍るので毎晩カバーしとかないと朝が大変。

でも我ながら大したもんだと思うのは、一度も寝坊したことが無く、スマホのアラーム一発で必ず目覚めます。若い頃は寝坊助で目覚まし複数かけていたというのに何と云う違いかと。

年を取ると朝が早くなるというけれどまさしくソレでしょうかね?でも早起きは一日の時間が有効に使えますから、良かったと思います。



インフルエンザが流行ってますが、勤めていた頃はオフィスで風邪予防のため、毎日除菌クリーナーでデスクの上を拭いてた事を思い出しました。

電話、キーボード、マウスなんかは知らぬ間に誰かが触る可能性が高いのですよ。やっぱり風邪はウィルスからうつるので。

今のようなパートだと休めばお金になりませんから気を付けないとね。



さて12月に、一時は衰弱死するかと心配したウチのアンちゃん、症状が落ち着き元気になりました。
痩せましたが、猫は年をとると体重が減るので仕方ない。ご飯もおねだりする位、食欲も出てきて一安心です。元々野良でサバイバルしてたアンちゃんは体が丈夫で治癒力が強いかも。。。

実はサビ柄で美猫といえないアンを飼う事にしたのは、しつこく飼ってくれ攻撃をされたからなんです。



マンションのベランダにやって来ては最初からスリスリ甘えてきたのでビックリ。この子は飼い猫で、捨てられたのかと思いました。

アンは人間の顔色を伺う猫なので、しつこくすればコイツは落ちるなと見抜かれていた気がします。
あれから9年経ち、東京の猫がはるばるこんな田舎へ連れて来られたのだから、余生をゆっくり過ごし、長生きして欲しいもんです。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました