格安スマホに乗りかえ、ドコモの引きとめがしつこ過ぎる


時代の波には勝てなくて、ついにワタシもガラケーからスマホに変えました。今までもたまに外出先でネットで情報を知りたい時はありましたが、スマホ料金の高さがそれを阻んでいたんです。

316819_m

          5.2インチは女性の手にはちと大きい・・・

でも、昨今の格安スマホの台頭でガラケーの料金と変らなくなってきた。それで格安スマホ会社の料金体系など調べた結果、楽天モバイルを選びました。

色々スマホ選びの記事を読んだけど、端末も購入するとなるとこちらが一番割引率が高くてお安いようです。

特に「キャンペーン」というのをしょちゅうやっていて、ワタシの時もこのキャンペーン価格でお安くなっていましたので、購入時はよくチェックした方がいいです。

さてドコモへ他者へ乗り換えの為、連絡すると簡単にMNP予約番号まで話しが進まないんですよ。なんだかんだと通算30分以上も話すハメになりました。

スポンサーリンク

スマホも安くなりましたね

自社のお客を逃すまいと引き止めるためなんでしょうがね、しつこ過ぎると思います、予想外にムダな労力を使い疲れました。

さて中華製の端末なんて、と思ってたけど価格comのレビューを読むとかなり高評価だった「HUAWEI P9 lite」をキャンペーン価格19800円で購入し、通話SIMの契約をしました。

毎月基本料1728円(税込)となります。
通話すればこれに通話料が+されますが30秒10円ですから、5分かけ放題パック918円をつける必要はなし。

老眼なので大きな5.2インチを選びましたが、147gはこのサイズでは軽いほうですが、やっぱりガラケーに比べると大きいし重い。

それとスマホって設定が大変でした。電話帳の設定がすごく時間がかかって、やっと出来ましたが。しばらくもたつきながら操作するはめになりそうです。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました