公共料金を滞納して止められるようになったら終わりかな…

政府が感染拡大によって経済的に困窮する世帯には、公共料金の支払いを猶予するとか。それで助かったーと思う人はそんなにいるのか?

公共料金に困るなら、恐らく家賃の支払にも困ってるだろうに。どれだけ助けになるものやら。

昔、公共料金系のコールセンターでバイトしてた時のこと。
料金滞納でガス電気も止めらたれた部屋の大家さんから入居者に夜逃げされたと連絡が良くありました。
大抵ひとり暮らしの男性でしたが、夜逃げなんて映画の中だけと思ってたのにびっくりしたものです。

スポンサーリンク

溜めると却って返すのが大変になるんだよ


我が家はひとり暮らしでガス、水道、電気併せてひと月だいたい9000円だけど、これの3ヵ月分なら27,000円で、溜めると金額がデカくなります。

猶予しても結局は払わなきゃならないし、毎月の9000円に困ってるのに27000円の返済となればもっと大変になる。


そしてワタシが常々解せなかったのは、滞納してひと月分も払えない身分なのに、結構毎月の料金が高い人が多かったこと。



つまりガスならガスを、電気なら電気を節約せずにバンバン使ってるってこと。

普通は余裕がないなら出来るだけ料金を安くあげようと節約するのが当たり前なのに、滞納する人の多くはそういう経済観念がないらしい。

結局はだらしなくて自己管理がなってないから滞納する。そんな人はとことん困って改心するしかない。



基本的に、命の次に大切なライフラインのお金も払えないのは、結局間違った生き方をしてるってこと。
普通に働いてて、公共料金の支払いに困るなんて何か自分の考え方に誤りがあるからだと気付かないとだめだよ。

ライフラインを滞納して止められるようじゃ人間終わりかなと思います。


スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました