他人を気にするのはわざわざ不機嫌になるようなもの

スポンサーリンク

昔、電車通勤してた時のことです。

吊り革に捕まって立ってたら、前の座席の人がものすごい目で睨んでくるの。

その異常な様子に何??と困惑したけど、おそらく自分の前に立ったのが気に障ったらしい。

おいおい、公共の電車で前に立つなって、それは無茶だろと思うけど、まぁ吉ガイの方なんですよ。

こういう人がエスカレートしちゃって、新聞ダネになる犯罪を起こすのだろうな。

ムカつくけど、君子危うきに近寄らずが良し。さっさとそこから移動しました。

スポンサーリンク

ちょっと病的に神経質な人はたまに居る

騒音に敏感な人が静かな環境を求めマンションを買ったら、隣人がヴァイオリン奏者だった。

話が違うと販売業者を訴えて負けたというニュースを読んで、そもそも音に敏感な人がマンションに住むのはダメでしょうと思いますけどね。

集合住宅だと、どんなところでも多少は人の気配を感じるもんですよ。

ワタシのように、ポツポツと家が点在する田舎に住めばいいのに。

 

ユズは妹猫を可愛がってますよ

兎に角、この世で生きてる限り、他人のことを気にするのはわざわざ不機嫌になるようなものだわ。

ワタシが若い頃に住んでた木造のアパートは隣人の生活音が漏れてきました。

5部屋くらい並んでる安価な賃貸アパートだから、防音性なんて高望み出来るわけない。

それでもなるべく押し入れを挟んで隣合ってる物件を探したりしましたが。

 

 

今の住まいは子供のいる家がないせいかホント静か。

そして屋根をカバー工法でリフォームしてから外の音が明らかに遮断されてます。

スレート材のうえにガルバリウム鋼板を重ねて二重になってる状態。

騒音は窓からだと思ってたけど、屋根から入ってきてたということらしい。

意外でしたねー。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
◆◆更新中です♪
日々のニュースから
スポンサーリンク



ちょっとアレですけど、セミリタイアしました
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました