園芸も断捨離したいけれど、鉢を減らすのは難しい

ちょうどクリスマスローズが咲き終わったので、今植え替え作業しています。

クリスマスローズは2年くらい経つと根が回ってしまいます。

3年経った鉢は、もうカチンカチンで固い。

包丁でざっくり切って、分けてから根をほぐし植え替えをする。

 

スポンサーリンク

クリスマスローズの夏越しは日陰に置くだけ


その他はあまり手がかからないですよ。
だけど、成長するとどんどん増えていくのでどうしたものかなと。

鉢を増やすと管理が増える。
園芸も断捨離で鉢を減らしていきたいけれど、難しい。 

結局、アレコレ買わなきゃいいんだろうけど、つい欲しくなるんです。

 



クリスマスローズの植替え用土は鹿沼土、赤玉土小粒、腐葉土、牛糞堆肥。有れば軽石、くん炭なども入れた方がいい。



クリスマスローズとヘリオトロープとコルジリネの植替え終了。

細長い葉っぱのカラーリーフが好きで、半額セール品だったコルジリネチョコレートミントを買ってしまった。。。




新葉が伸びてきたら外葉は取ってしまえば見違えるようにきれいになるはずです。




先日の強風で再度割れてしまった大鉢はボンドで付けてみたけどさすがに無理そう。

もろくなってこれじゃもう使えません。

 

同じ鉢がもうひとつあるけれど、それには他のものを植えてますからどうしようかなと。

最善の植え替えプランを考えないと。。。

コメント

  1. クレア より:
    ユウさんこんにちは。 クリスマスローズは地植えもいいですよ。 うちでは春雪解け後に一番先に咲くのがクリスマスローズです。豪雪もへっちゃらで丈夫、10年ほど植えっぱなしで時々施肥するぐらいです。こぼれ種で増えるので赤ちゃん苗の成長を見守るのも楽しみです。花が咲くまで何年もかかりますが^_^
  2. ユウ より:
    えー、そんなに丈夫なんですか?ちょっとクリスマスローズを過保護にしてたわと反省。今度の植替えは地植えにしますね!
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました