スマップの解散の記事読みたさに週間文春を買う

セミリタイア生活になってから雑誌や本を買っても時間が自由になるという甘さから、すぐ読まないクセがついてしまいました。
読みたい記事があったから購入したばずなのに、買ってしまったら安心してしまい放置してしまうのね。節約しなきゃと思ってるのにムダな事をしちゃってました。

だから最近は雑誌や本はなるべく買わぬようにしてたけど、スマップの解散の特集記事読みたさに、つい誘惑に負けて週刊文春を買ってしまいました。
今回は即、目を通しましたよ。

さて気になるその内容は、もともとキムタクを含め全員でIマネージャーと一緒にジャニーズ事務所から独立しようとしていた所、キムタク夫人の工藤静香が事務所を辞める事を猛反対してキムタクが翻意した。
なぜかというと工藤静香は15年前、キムタクとの結婚を猛反対したIマネを良く思ってないらしい。結局はジャニーズの副社長にお願いして結婚の許しを得たという事だったそうです。

まぁ~ちょっと考えれば人気絶頂のキムタクが工藤静香と結婚したところで芸能人として格が上がらないし釣り合いが取れなかったものね。ビジネス的に考えればマネージャーなら反対するだろうな。

DSCN8186a


Iマネを追い出してからは事務所の誰もメンバーとコミュニケーション取れず、グループとしての活動も皆やる気なし。「僕らは15年前に終わってたんです」との発言があったとのこと。
結局Iマネージャーに代われる人は居なかったんですね。とにかく4人のメンバーはこのIマネに対して絶大な信頼があるみたいです。

確かに絶対的に信頼できる人がいるというのはとても心強い。しかも海千山千の芸能界じゃ特に。

ちょっと前は週刊誌なんて適当に記事を作ってるんでしょと信じて無かったけど、最近の週刊誌は詳細に書かれていて真実味溢れてますね~ 

いや多分、これが本当のことなんだろうな、というのがワタシの読後の感想です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク