マグネシウム風呂は本当に効果あり、ぽかぽかに温まりました

ちょっと前に水素水というのが流行ってドラッグストアで良く売っていました。

藤原紀香と愛之助の結婚の引き出物が水素発生器だと話題になったのもその頃か。

人間は誰でも普通に生きてたら体が酸化するので(鉄がサビるのと同じ)、それで水素水を飲めば抗酸化作用で酸化を除去してくれる。

だから健康や美肌に効果あるというわけね。


水素水は飲んでも良し、お風呂に入れて皮膚から摂取しても良しというのでマグネシウムペレットをネットで買いました。
専用ネット付きの500gを1600円くらい。

お風呂に入れたら温泉みたいに温まるというネット記事を読んだのです。

スポンサーリンク

水酸化マグネシウムはアルカリ性


温泉で見る成分表には大抵、硫酸マグネシウムと書いてあるしこれは効果あるかもと。

マグネシウムを水につけると、水と反応して水酸化マグネシウムになり、水素ガスが発生する。
水酸化マグネシウムというのはアルカリ性で、殺菌効果や洗浄力もあるから肌の古い角質が取れて、肌がスベスベになる。



まーなんとも良い事づくめで一石二鳥ではないか。

入浴剤は何と云ってもクナイプが一番だけど、ひとビン1800円くらいなので高級品。今はそうそう買えないんですよ…



お湯はりする時に入れて最低30分くらいつけてから入る。無臭なので香りの良い入浴剤を入れてもいいかも。

マグネシウム粒は使って行くうちに溶けてどんどん小さくなっていくそうです。



さてマグネシウム風呂を試した結果、身体の芯から温まるという感じ。湯上りがいつもよりぽかぽかなんですよね。

お湯の中でずっと気泡(水素ガス)が出てて、やっぱりバスクリンなどよりはずっと温まりますねぇ。



数回使うと被膜が出来て効きが悪くなるけれど、クエン酸につけるか、洗濯の時に一緒に洗っても取れるそうです。
自前のマグネシウム風呂でこんなに温まるなら、日帰り温泉に行かなくても良いかな。安上がりなのでお試ししてみて下さい。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました