冷蔵庫が空っぽで食べる物が無し…

今日は冷蔵庫の中がすっからかんです。
食べる物が何も無いのでゲゲッと思っただけど、最近野暮用で色々忙しくて疲れてしまい、買い物に行くのに挫折。
まぁ、とはいえ、米はあるし、乾麺もある。何とかなるだろうとゴソゴソ引き出しの底を漁ったら、干からびたネギが出てきましたw 

イマイチ、冷蔵庫の収納ってうまく出来ません。すっかり存在を忘れて腐らせてしまいます。使いかけを忘れたり、ぱっと見、目につかないと在庫を忘れちゃうのですね。

わかり易く見やすいようにしたいけど、ウチのは旧型の冷蔵庫なので野菜室が一番下で冷凍庫が一番上。これってやっぱり使い勝手が悪い、買ってから10年くらいは経つけど、寿命はまだまだですね、冷蔵庫って20年位は平気でもつんじゃないかな?
壊れない限りは買い換えするわけないので仕方ない。

しかし何もないといいながらも残り物が何かしらあるもんですね。
3ケだけ残っていた冷凍シュウマイと生卵1個、鶏むね肉半分、もずく酢1個、ピーマン1個、サバ缶、チーズなどがありました。これだけあれば2食分くらいは何とかる。
常時冷蔵庫がからっぽだとひもじいですが、食材の在庫整理も兼ねてたまにはギリギリのこういう状態もいいかな?

さて、人間の食料は空っぽの状態でも、我が家では猫のご飯類だけは絶対に切らすことは出来ませんよ。猫缶もドライフードもしっかりストックしてますから。もし切らしたら腹減りのいやしい猫がいるので大変な事になる。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!