スポンサーリンク

fluctの審査落ちしました、雑記や日記系ブログは無理なのか

ブログをやってる方ならグーグルアドセンスはご存知だろうと思います。

ワタシもブログを始めて半年ぐらい経って申請しました。好きなブロガーさんのアドセンス収益が結構な金額になってると知り、ちょっと自分もやってみようかなと思ったの。

ワードプレスで独自のサーバーとドメイン契約して、合計年間維持費8000円ほど。でも「はてな有料ブログ」も費用も同じくらいで10個までブログを作れるから、そっちでもいいですね。

そんなわけで2016年2月からグーグルアドセンスを初め、最初の一年は2ヶ月に一度の振込のレベル。今思えば、まだ初めて間もないと安い広告しかあてがって貰えなかったのかなと思う。


普通の小売り店と同じでメーカー側は来店数のある店の方により良い商品をまわして売ろうとするはずですからね。徐々にPVなどが増えて、ようやく単価の高い広告をあてがえて貰えるようになった気がします。

そういうわけで、グーグルアドセンス一択もなんだし、もう一つアフェリエイト収入を狙ってfluct(フラクト)に申し込んでみました。でも審査は厳しくて、何が基準で合否を決めているか良く解らないという評判。皆さん結構落ちてるのですよ。



しかしアドセンスの次に稼げるというし、サブの広告として忍者AdMaxよりいいかなと。忍者AdMaxはお手軽だけど単価が安く、月に千円の収益出たらいい方なので。

そういうわけでfluctの審査待ちだったのですが、2日目ですぐ返事が来て見事審査落ちしました。ガックリ、そう甘くなかったか。

審査基準を満たしてないとありましたが、少ないPV数のブログでも合格してたり、かと思えば50万PVのブログでも落ちてたりするのでブログの内容なのかしら?

合格してるのは映画やグルメ、書籍を紹介したりするブログでした。雑記や日記系のブログは端から無理なのかもしれません。。。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!