他人の幸せ話なんて面白くも何とも無い

いつもワタシはブログ村の一覧を眺め、タイトル見て興味を持った記事を選んで読んでいます。
その中でしょっちゅう奥さまについての話題を書いてるらしき方がいまして、タイトルからさっするに内容は幸せなノロケ話なのか? 50過ぎの男が書く女房のノロケ話など興味は無いですねぇ。

IMG_2861


まぁとにかく、ご夫婦の幸せ話なんておひとりさまには「チッ」ってカンジですよ。

中高年になって結婚したのなら微笑ましいけど、もう何十年も連れ添ってて、「幸せだよ~、幸せなんだよ~」的な話なんて面白くも何とも無いって。

やっぱり「人の不幸は蜜の味」というように そこそこ不幸なお話の方が自分の方がまだマシだ~と、溜飲が下がったりするのではないかな。


今までに知り合いや友人達のご主人を何人も見たけど「優しそうなご主人で良いね」とは思っても、「こんな素敵なご主人なんて羨ましいなぁ~」と思う程のビジュアルの良い理想的な旦那さんは見たことがないです。



素敵なご主人っていない

顔か稼ぎかどっちを優先するかとすれば結婚するなら稼ぎに決まってる。色男、カネと力はなかりけり。

ワタシなら金と力は諦めて、素敵なビジュアルの方を取るかも。だから強がりじゃないけど、既婚の友人をあまり羨んだり妬んだ事もないのです。

そういえば「顔なんて付いていればいい」っていうくらい男の外見にこだわらない友人がいました。しかし彼女は男の年収には相当こだわっていた。

結婚前にしっかり給与明細をチェックしていたし、そっちの方が計算高くて怖いなぁと思います。

スポンサーリンク
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
SNSフォローボタン






error: Content is protected !!