人生まさか…な事って起きる、空き巣被害に遭った話

東京に住んでた頃、マンションの1階に住んでました。リビングダイニングはマンションの専用庭に面し、寝室は奥の部屋だったんですね。

ある朝起きてカーテンを開けたら、なんとはき出し窓のカギの辺りが小さく割られてたんです。

びっくりしてすぐ警察を呼んだのですが、どうやら夜中に同じ並びの1階で3軒が泥棒に入られたと発覚した。

それでウチの被害はというと、部屋も特に荒らされていなかったし、何も盗られていませんでした。


スポンサーリンク

空き巣被害は窓ガラスの2万円、保険でカバー


もしかしたら猫がニャーと鳴いたからさっさと出て行ったかもしれません。
当時、区内で空き巣被害が横行してて、結局犯人は捕らなかった。



先日4日の土曜に安倍総理の私邸に侵入した犯人は26歳の、しかも女。

壁をよじ登って入ったそうだけど、何でまたそんな若いみそらで空き巣になるかなーと呆れてしまった。

ところが実はこの小娘、タダの泥棒目的じゃ無かったみたいです。

まだこの2匹だけの頃、追っ払ってくれたのかな?


ナタと催涙スプレーとガソリン入りの携行缶を持って侵入したんですと。

単なる泥棒だったらそんなもの持って入るわけない。ナイフじゃなくてナタって…ヤバいでしょ。恐ろしいと思わずにはいられません。

「総理の私邸と知らずに入った、両親との関係が嫌になり、逮捕されれば人生をリセットできると思った」と言っているようですが、これも全く理解できない内容だ。



普通に連想すると、総理の暗殺が目的で、その後は証拠を隠滅するため放火をしようとしたんじゃないか。

障害者施設のやまゆり苑事件や京都アニメーションの放火殺人の犯人と同様で、この子も頭がオカシイ可能性大。。。

非常事態宣言騒ぎで大きく報道されてないけど、しっかり捜査してほしいと思います。

 

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました