可愛さ余って憎さ百倍ってことかな

相変わらず世間を騒がしている松居一代さんですが、収束する気配は全然無しですね。何だかSNSで発信する事自体が励みとなってて、とても楽しそうに見えてしまいますヨ。

先日、友人との電話でも松居さんの話題になったけど、やはり友人の意見も「何だかかんだ言ってても松居さんの行動は旦那さんに対して、可愛さ余って憎さ百倍ってことでしょ?」と言ってました。ワタシもそうだと思います。しつこくSNSで相手を攻撃すればするほど何だか痛々しくて見るのが辛くなります。。。


ワタシがもし、夫、もしくは彼氏が、他の女性と関係を持って、その結果捨てられたりしたら、恨んだり、憎んだりして復讐したくもなるけれど、結局何も出来ずにせいぜい、「バチが当たればいいのに…」と願うくらいだ。
結局、本当の復讐は自分が幸せになって見返してやる事なんだよね。

ところで、先日のブログで、
「もう一度、江原啓之さんにオーラを診てもらったらいいのに…」と書いたのだけど、なーんと江原さんがこの騒動について本当にコメントされてました。

「自分自身がおとしめられていくんだから、相手もおとしめていこうっていう修羅の道だと思います」

とのこと。

ウーン、修羅の道なんて怖いなぁ、と思う。人を憎み、恨み、その気持ちに囚われ過ぎたら、もちろん自分だって幸せにはなれませんよ。負のエネルギーって良くないです。

人を呪わば穴二つと言いますからね。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク