猫に見張られる

本当に明日、関東に雪が降るのでしょうか?雪かき用のスコップを用意しろだとかラジオで言ってましたが… まさかね。
房総はこの日曜日、とても穏やかな快晴で、風もなく寒さが和らいだいいい天気です。

12月に買ったヒヤシンスの芽出し球根が開花してきて、これだけ見ると春を感じるのですが…
天気がいいので今日は午前中に園芸作業をしました。

球根は冬の寒さに当たってから成長するので、普通は2月又は3月に開花を始めます。今お店で売っているのは冷蔵庫でわざと早めに寒さに当てて芽を出させたものなんですよ。

スポンサーリンク


冬はお花が少なくなるので、つい買ってしまう。

クロッカスの黄色と紫、ミニアイリスにムスカリにスイセン

寂しげだったティーツリーの株もとに植え付けてみました。

咲いたらどんな感じになるかしら?
大丈夫そうならこのまま植えっぱなしにしたい、手間いらずだし。


あとは春を楽しみに待つだけか…


本日の作業を見守っていたのはこの猫です。しかし特に飼主を心配してるとかでは断じて無い。お腹空いて、おやつを食べたいので飼主が早く家に戻って来ないもんかと見張ってるんです。やっぱり猫は花より団子ヨ。


しかしポカポカ陽気なので、段々まぶたが重くなって眠くなってきたようです。


やぶにらみになってる… 無理しないで寝ればいいのにね。

スポンサーリンク

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ