突然老いを感じる時

今年の1月にアルバイトの履歴書に貼る証明写真を自撮りしました。(自分で撮ってフリーソフトでちゃんと加工したのです) 何回か自撮りしたものの中で一番映りの良いものを選ぶため、写真を凝視していたワタシに悲しみが襲いました。

ちゃんとお澄まして写したはずなのに片方のまぶたが力なく眠そうに垂れているではないですか。「そんな、意識して写した写真なのに・・・」と、今までにないショックを受けました。

そしてマジマジと自分の顔を眺めて見たら、口元が弛緩して口角も下がってるし、そのせいで法令線も深くなってきています。「あぁ、何てこと・・・」 タメ息がでました。もはや自分の老いを感じずにはいられませんでしたよ。
顔の肉も重力には負けるよね。。。

年とるのは仕方ないけど、しかしもうちょっと何とかキレイに年をとりたいと思うのはごく普通の女心です。それである日、スーパーの書籍売り場でコレを見つけ即買いしました。

IMG_8639 (650x433)

   スーパーに売ってるあたりが中高年主婦が購買層とわかりますね・・・

本のタイトルがちょっとアレで恥ずかしいので、裏にしてカゴに入れ、レジへいきましたよ(ムダな抵抗だけど・・・)

顔の筋肉を動かして鍛え締めるというのは、肉体と同じ方法ですが、実践者の方々のビフォーアフターの写真を見るとみな引き締まって、目が大きくなってたりしてる。もしかしてこれってマジ効果あるかも。。。と思い、やってみることにしました。

そしてワタシも2週間ほどたった今は顔の筋肉が柔らかくなり、よく動くようになってきました。なんだか少し頬の筋肉が締まってきたかも?とあきらかに効果を感じてます。

さて顔ヨガはもっぱら車を運転してる時に意識してやってます。

人がみたらビックリするような変顔のヨガですが、でも対向車の運転手に見られたって、知らない人だから気にしませんよ~ (〃^∇^)o_彡☆


そのくらい図々しくならないとオバサンは美しくなれないのですって。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク