去年より更に老齢厚生年金の額が減っている…

今日、年に一度の年金定期便が届きました。そして肝心の受取見込額を見て…(´・ω・`)すっかりブルーになりました。
老齢厚生年金の金額が去年より又少し下がってて、これじゃあと12年後に支給される時は更に減額となるんだろうことは予想がつきます。

国民年金の方も今は全額免除してもらってるので、この先7年そのまま変わらず全額免除にすると加算されるのは7万円位なので支給金額は大して増えないとわかってます。こんなに年金支給額が低いのはなんといっても老齢厚生年金の支給額が低くなったせいです。


ウチの父親は87歳で、ずっとサラリーマンでしたが、年金300万くらいは支給されてますから、それを思うと隔世の感がありますヨ。自分の年金をそれと比べるとため息しか出ないですね。。。

しかし年金支給額が低いとお得な事もあります。158万以下だと所得税と住民税が非課税となること。恐らく国民健康保険と介護保険も減免されると思います。だからこの際、年金支給額の低さには目をつぶり、税金支払わなくていいからお得だわと折り合いをつけるしかないですね。


さて実はずっと気になっていたのは昔加入していた「厚生年金基金」の事。
これっていつの間にか加入して、退職した時に脱退して、どのくらいの期間加入していたのかもはっきりわかりません。でも運用倒れして消滅した基金も相当あるというし、もうダメかしらと半ば諦めてます。

ところがネットで検索してみたら加入の記録を調べてくれる企業年金連合会というサイトがありました。
さっそく基礎年金番号、氏名、生年月日等で照会してみたらアラびっくり、「一致する記録がありました」と出るじゃないですか。1週間ほどで加入記録が届くそうなので、ちょっと楽しみです。

ワタシの低年金のいくらかでも足しになればいいけど。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. take off より:
    おー、企業年金連合会を見つけましたか。 そうなんです皆さん忘れていて相当な額があるようです。 僕も早期退職時に元の会社の企業年金を連合会に移しました。 年金があまりにも安いので70歳まで繰り下げて1,42倍にしようと思ってます、但し半分博打ですが。 病気になったら諦めます。
  2. ユウ より:
    take offさんコメントありがとうございます。今は忘れ去られた…年金基金ですもんねw 書類はしっかり保存してましたが、若い頃は年金なんて気にして無いし、書類も全然目を通してませんでした。しかしそろそろ気になり・・・ 今回よく見てみると色々金額も書いてましたが、きっと減額されてるなぁ~(´;ω;`)ウゥゥ 支給を遅らせて増額させるかどうかは本当に悩ましいところですね。
  3. GG より:
    お久しぶりです 基金の話が出たのでコメ入れさして頂きます 私も27年間某基金に加入して居て 昔の会社の担当者から60歳前に手続きして下さいと電話があり 59歳過ぎてから手続きしたら、働いていても満額頂けました 基金ですから、上乗せ分+3階建て分ですね 当基金は毎月1日に振り込まれています 厚生年金が15日ですから しかし・・・バブル弾けた時に弱小基金がボロボロ潰れて どうなるかと思いましたが、なんとか生き延びています 間もなく、どこかと合併すると「基金だより」に出てました ゆずちゃん、大きくなりましたね♪
  4. ユウ より:
    GGさんこんにちは。基金から年金が出て良かったですね。今となってはそれが出てるのは大きいですものね。飼い主が何もしなくても、おかげさまでユズはスクスク育ちましたw あっという間に大きくなるのですね、感慨深いです。