若い頃は夜型体質で朝起きれなかったけど…

ワタシはずっと夜型人間でした。多分、高校生の時にラジオの深夜放送を聴いてた頃からそんな感じになってしまったかと。
当時、オールナイトニッポンではビートたけしとか南こうせつ、中島みゆきがパーソナリティで面白い頃でしたね。今となっては深夜放送なんぞ聴かずにもっと集中して勉強してれば良かったのにと思いますが。。。

さてその後、社会人になっても夜型は変わらないまま。っていうか、早めに寝られないようにもなり、就寝するのはいつも夜中の1時過ぎ。そして朝はなかなか起きられないという困った事に。健康診断でも完全に低血圧傾向だったし、スッキリ目覚めない体質になってしまいました。

そんなわけで会社に寝坊で遅刻した事も数回… 情けない事に目覚まし時計を2個セットしてても起きれない事もありました。何故だったのか全く解せないけど、もしや病気だったのかしら?なんて思いますヨ。


既婚の友達が「娘時代は寝坊ばっかりしてたけど、主婦になれば自然と朝起きれるようになったんだよね」と言ってましたから、家族のために家事をするようになると、自然と心理的に責任感が出来て早起き体質になるのかもしれません。ワタシも主婦になってたら苦も無く早起きになれたかしらね?

とはいえ、そんな夜型だったワタシも40代になってから自然と早起き出来るようになったのです。目覚まし無しでも自然に目が覚めるようにもなったのにはビックリ。トシを取ってすっかり細胞が入れ替わり体質改善されたのかしらと思います。

それなのに早朝のバイトに行くようになってから就寝時間が乱れ気味になってきました。でも昔みたいな夜型ではなくて変則的な感じ。夕方以降にウトウトうたた寝してしまって、夜中に目が覚める。
そして雑用してから又4時頃寝て、朝起きるという流れです。それでも朝は8時過ぎに目覚めますから寝坊するというほどではないですが。

セミリタイアで時間は自由になるからこんな状態でも差し障りはありません。でも冬になったら寒くなるとメンドクサイかな。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. sakurako より:
    私のときなんてなっちゃン(野沢ナチ)とちゃこ(知らない)ちゃんだったわよ。 深夜放送聴きながら受験勉強!深夜でも一人じゃないなんて思うとさみしくなかったです。 私もご同様で若いときは何時まででも寝れたのにさいきんはけっこう早く起きます。 なるべく8時半ごろまでは寝るようにしているのですが時々まるで鶏のごとく お日様が上がる前の暗い時間から台所でうろうろしはじめちゃって。。。。
  2. ユウ より:
    sakurakoさんは学生の頃は日本に居たのですね。台所でウロウロっていうのが…ヾ(≧▽≦)ノ笑っちゃいました! わかい頃はいつまでも寝てられたけど、今は寝坊なんかできなくなりましたね(・ ε ・)フーン