5Gが普及すれば、毎日通勤しなくても良くなるかも

来年、2020年に5G通信が始まると、今までと比べて生活は大きく発展し変わるという。急に切り替わるのじゃなく、今の4Gを使いながら少しずつ5Gが導入されていくそうです。

5Gになると今よりも100倍速く1000倍大容量になるという。フーン、すごいんだろうなと思うも素人なので具体的にはまだまだピンと来ない。

身の回りのあらゆる物がインターネットに繋がり、遠隔操作が出来るようになる。便利になることは間違いないので当然新たな産業、サービスが産まれるでしょうね。



そう言えば、今年になってウチの電気メーターをスマートメーターに取替に来たけど、アレも5Gの序章だったかな。田舎だから検針するのが面倒なので取り換えたんだと思ってました。

もうワタシなどセミリタイア族で現役引退の身。
そんな次世代通信時代について行く気もないですが、若い起業家にとっては凄いビジネスチャンスなのでは?新しい産業を作って納税してくれれば有難い。

スポンサーリンク

自宅勤務が当たり前になるかも

でも羨ましいなと思うのは、5Gが普及すれば、毎日通勤しなくても良くなるんじゃないかと思うんですよ。
PCさえあれば今以上に容易に連絡や会議も出来きて、そうなると自宅勤務で済むようになる人は大勢いるのでは?
会社だって社員の交通費がかからないから経費節約になる。

田舎に住んでも東京の会社に勤められるようになったら、本当に働き方改革じゃないの?これからの人はいいなーと思いますよ。

今までは5年、10年先を見通して…なんて言ってたけど、これから5Gの時代になったら世の中はもの凄い速さで変化するでしょうね。2年、3年でガラッと変わる。

そうなると色んな固定概念が覆っても不思議じゃ無い。

今から脳みそを柔らかくして、へぇそうなんだ~と受け入れる準備を始めようと思います。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました