除菌用品はどこも売り切れ、あちこち買いまわりました

渋谷のスクランブル交差点が人もまばらでガラガラの様子をテレビで観ました。こうやって1ヶ月くらい皆が大人しくしてればコロナも治まるかな。

その分の生活費の補填として給付金はケチらず現金で支給すべきと思いますね。

最低でもGDPの5%で給付しないと景気落ち込み防止の効果はないそうで、10万円支給は必須。それ以下は有り得ないと高橋洋一氏が言ってます。


スポンサーリンク

国会議員にも変なのがいるよなぁと嫌になる


高橋洋一氏は財務省の元官僚なんですが、頭が良過ぎて辞めたんじゃないかと思う。

公務員はあまり仕事しないで、ゴマすりしてた方が出世する。だから馬鹿馬鹿しくなったのではと。


そしてお肉券だとか野菜券なんて云ってるアホな国会議員もいるし。。。国会議員は知能の高い人がなってくれないと困りますよ、ホント。



今日はパートの帰りにスーパー、ドラッグストア、ダイソーの3ヶ所に寄って仕入れて来ました。

マスクは相変わらずだけど、最近は消毒用アルコール、除菌ティッシュもなかなか売ってない中、やっと二つゲット出来た。

でも一つはロールタイプの詰め替えなので、ダイソーで買った普通のウエットティッシュのパッケージに入れて使おうと思います。

あとは食品以外の除菌なら布用、空間用除菌のリセッシュが使えるかと思って買いました。




さてこちらの田舎のスーパーは行列にはなってません。通常通りです。

東京で感染者が拡大してるのは、ちょっと前に海外からぞろぞろと帰国してきた人達。
潜伏期間が過ぎて、あの方達が原因となってるらしいです。

こんなことは表立って云うと個人攻撃に繋がりかねない、周囲はあの人だ!と特定できますからね。それでテレビなどでは言えないそうです。

 

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました