スポンサーリンク

菓子折りぐらい持って挨拶に来るべきじゃないかと怒りが湧く

実は一週間ぐらい前から近所で解体工事をしていまして、もろに我が家から道路を挟んで裏手で近いため、騒音、振動で酷い目に遭っています(泣)

その一軒家は別荘利用でたまに来ていたらしいけど、今は何年も放置されたままでした。空気の入れ替えが無いと家は傷むというけれど、この家も外壁の一部が崩れてヤバいなぁという状態で薄気味悪かったんです。
草丈の高い雑草がボウボウで風通しも悪かったろうから、恐らく湿気で白アリにやられたんじゃないかと思う。




家の家財がまるまる残っていたようで、トラックが何往復もして廃材を運んでました。ワタシも実家の古家を片付けしたのでその大変さは解ります。持ち主さんは本当に業者に丸投げしたようですね。。。


毎日作業の進行を間近で見ていたけれど、6,7人の作業員がいるのに家屋自体の解体が始まるまでに4日もかかりました。これは相当費用がかかっているのでは…とちょっとぞっとします。百万円では済まないですよ、きっと。



建物は壊れたけれど、ここから更に基礎コンクリートもドリルで壊したので地震のような音と振動で昼寝も出来ない。出掛けた方が良かったけれど、この状況の中で猫達だけ残していくのも心配で。

それにしても解体のご挨拶に持ってきたのは手ぬぐいだけで、しかもポスト投函。こんなに長く工期もかかって、騒音振動が激しいなら近所に対して絶対に菓子折りぐらいは持って挨拶に来るべきじゃないかと怒りが湧いてきます。

業者丸投げの施主ならそんな気遣いするわけがないか、と諦めるしかないのかしら?全く腹ただしいです。もう工事開始から10日経ってもまだ終わらないとは、家の解体というのは恐ろしく手間がかかるもんだと驚きました。

この家壊して売地にしたところでたいして坪数もないし、買い手がついても200万の値よりは安いですよ、きっと。古い家でも一応、家屋が有る方が売れると思います。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. ヒロ より:
    手ぬぐいあったらまだマシです。 うちの近所は業者からの紙きれ 一枚でした。
  2. ユウ より:
    ヒロさん初めましてコメントありがとうございます。解体の被害に遭われましたか、しかし告知状だけと手ぬぐいひとつじゃあまり変わりませんヨ~、心中お察しします。
  3. アケル より:
    ユウさん、初めまして。アケルと申します。房総ファンの東京在住30代後半女です。 数日前にこちらのブログに辿り着き、あまりの面白さに寝不足になりながら毎晩読みふけっております。まだ1/5程読ませて頂いたところです。 こちら夫婦二人暮らし+犬1匹。東京で身も心もすり減らしながら、たまの旅行を生き甲斐にしています。色々な所に旅行しましたが、房総が総合No.1、最高です!もう房総には何度も足を運びましたが、毎回新たな魅力を発見しています。 いつかは、房総に住みたいなぁ、でもそんなの無理だよねぇ、東京に家買っちゃったし、仕事だってあるし、お金だって心配だしね、ハハハ…と。ただの夢だと諦めていましたが、ここにたどり着き、自分がただ言い訳をしているだけだと気付かせて頂きました。こちらのブログで勉強して、私もいつかはユウさんのようになるぞー! 1度きりの人生、夢で終わらせないために、ユウさんのように具体的に考えていこうと思いました。とりあえず今は、夫婦で東京で身を粉にして稼いだお金を、房総に落としまくっているところです(笑) また、私の実家が茨城県つくば市でして、ご両親のかつてのお家が古河市ということで、お掃除整理の記事も大変興味深かったです。誰にも任せず、ユウさん中心で本当に親孝行だなぁと。 私はつくば市育ちで地元愛が強いのですが、世間からの茨城県評価は低く、悲しい限りです。古河市はまだ不勉強なのですが、つくば市も是非遊びに行ってみてください。まさに『とかいなか』で、いいところですよ~。 あと、愛猫ちゃんたちの記事も大好きです!個々のありのままを受け止めつつ、しつけはきちんとされ、ユウさんの広く深い愛情を感じました。愛猫ちゃんたち、房総にお引っ越ししてきっと喜んでいると思います。サンルームなんて猫界の憧れですよね、絶対。 うちの愛犬も、保護犬なので、幸せにしてあげたいです。 ちなみに、工事や解体の件、東京の私のところも他のコメントの方と同じように紙切れ1枚です。紙切れさえないときもあります。それか、私が読んでいないか。タオルなんか貰ったらかなり好印象です。貰ったことないけど。 でも、これがつくば市や房総だったら気になってしまうと思います。 長文失礼いたしました。これからも応援させてください!! 頑張りすぎないように頑張ってください。いつか房総でお会いできる日を夢見て。
  4. ユウ より:
    アケルさん初めましてコメントありがとうございます。ワタシのつたないブログ記事などをそんなに熱心に読んで頂いて大変嬉しく又、続ける励みになります。今後も宜しくお願いします。 さて、今はちょっと強気値段ですが、オリンピック過ぎたら房総の不動産はかなり安くなると思いますよ。アケルさんはまだまだお若いですが、この先都会生活を謳歌したら田舎住まいするのもいいもんだと思います、房総はホントお勧めします。
error: Content is protected !!