千葉県いすみ市の飯綱寺 飯綱大権現

ここのところの新型コロナの情報を聴くたびウンザリです。
マスクはまだまだ供給不足は続くという関係者の記事を読んで増々嫌気がさす。


そんなクサクサした気分を晴らそうと、仕事の帰りにいすみ市にある飯縄寺(いづなでら)へ寄りました。



どうか、新型コロナウィルスが沈静化しますように。そしてマスク不足が解消して買えるようになりますようにと祈願を。


スポンサーリンク

ここは高尾山薬王院と同じご本尊


飯縄大権現のお寺ということで来てみたかったのです。

飯縄大権現様は天狗の神様というか、仏様でもある。神仏習合なのでどちらでもあるんです。
もう何年か前、高尾山薬王院へ行った時に引いたおみくじが凶だったという苦々しい思い出がある。

その時は有り得ないわーとイヤーな気分でしたが、それからすぐ最悪の事態に見舞われ…トホホな状態に。
あの時、きっと大権現様は気を付けなさいと教えてくれたんだと思った。

鳥天狗と大天狗


高尾山薬王院とは全然違って静か。歴史を感じる古いお寺でしたがお堂はしっかり鍵がかかっていて入れませんでした。

あの韓国の仏像窃盗団にも狙われたとかで、こういうひと気のないお寺は用心してるみたい。
仏像を盗もうなんて、罰当たりなこと日本人は考えない、だって仏様が中に入ってるんですからね。とんでもない事です。




さて帰り道、何となくおやつでも買おうかなと近所のコンビニに寄りました。

そして会計でレジに行ったら、なんとマスクを入れたカゴがレジ脇に置いて有り、5、6袋まだ残ってた。もちろん普通の値段で一人一点のみで売っていたんです。

まさかコンビニにあるとは。。。
飯縄大権現様が、買って帰りなさいと導いてくれたのかも…と思います。


スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました