雪が降って寒い日は食料を買い込みたくなる

夜中から雪が降っていたようで、今朝はパートに出かける時は積もっていました。車のフロントとリアのガラス、あとはヘッドライトの雪を払います。

朝の気温はマイナス1度、車はやっぱり少なくて、12キロの通勤の間、ほぼ前にも後ろにも車は無しでした。3連休でもこの天候じゃ出かけられませんよねぇ。


九十九里は冬でも雪が降る事は少ないですが、降っても水っぽいので積雪にはならないです。



道路の雪は溶けてしまうし、凍ってもいないので影響は無かったですが、雪の日は用心のためあまりスピードは出しません。休日だから通勤の車がないので却って良かったかもね。




実は雪が降って寒いと、昔観た映画の「シャイニング」を思い出し、閉じ込められる危機感を感じます。

雪のシーズンに閉店するホテルの留守番に夫婦が雇われます。雪の間は外と遮断されてホテルの中で暮らすのです。しかし夫のジャック・ニコルソンが精神異常を起こして狂気に陥いるというストーリー。

最後は妻と子を襲うも、雪だるまになって凍死する姿が笑えましたが。



パートの帰り、ついついコンビニに寄って買い込みました。
食べるものがあればやっぱり安心なので。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました