スポンサーリンク

他人から見て孤独な事も平気で無けりゃおひとり様は無理

発熱して寝込むような風邪なんてもう6年、7年引いてません。3年前に風邪と胸やけで夕食後に吐き、薬飲んで一晩ぐっすり寝込んだら翌朝には治ってました。
といっても、その時はすでにセミリタイアしていたので翌日の心配もなく、11時間もぶっ通しで寝られたのです。やはり病気は寝て治すのが一番なんですよね。

その出来事をブログに書いたところ、大丈夫でしたか? 一人暮らしのなので心細かったでしょう、と心配頂きお優しいコメントをいくつか頂いて大変有難いなぁと。

でもですね、体を心配して頂くのは感謝しますが、ワタシは今さら寝込むくらいで心細くなるようなヤワな女じゃありませんヨ。

風邪の時は枕元にポカリスエットのボトルと洗面器とタオルなんぞを準備しておいてから寝ます。かえって一人暮らしの方が気を遣う人がいないから心置きなくぐっすり寝て居られるってもんです。

多分おひとり様で、このぐらいの事でめそめそ心細いよ~と言うのだったら、即刻結婚相談所に駆け込んで四の五の言わずにすぐ結婚した方がいいと思うよ。

今までの経験から云うと、他人から見て孤独だと思える事を平気でやり過ごす事が出来なければおひとり様は無理ですね~。
そういう人は手遅れにならぬよう、一歳でも若い有利なうちにお見合いでもして結婚するべきだわ。自分に合わないなぁ~と思うライフスタイル送るぐらい辛いものはないですからね。


そういうわけで人様からは、おひとり様は憐れまれてる確率高くて不快なんですけどね。でも放っておくしかないと。

なんだかんだ言って孤独だと思う基準が普通より高くて、かつ耐性がある人がおひとり様になってるのですよ。ひとりで静かに過ごすのが好きとか、ひとりの時間が快適なのだからお気遣い不要なのです。

人それぞれ耐えられないと思う事は違うわけで、自分の価値基準で人様を測れないという事。この世の殆どの事って結局は適合できるところで治まってると云えるかもね。。。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

コメント

  1. ハルちゃん より:
    ユウさんこんにちは。お久しぶりです。実は私手術、入院しておりました。ご存知のとおり住まいは地方。女性のお一人様はチト珍しい存在のようでしたわ。でも、そんな時もふふふと笑っていられる自分でした。お一人様が好きと言う事に加え、図太さも年々高まりつつあるので益々お一人様気質に磨きがかかるように感じています。憐れみ?おーNOサンキューですよね!!
  2. ユウ より:
    ハルちゃんが病気だったとは驚きました。健康が一番ですから養生してくださいね。でもワタシも想定外の事があったとしても何の今更…と飄々とやってのける自身があります。まわりにエエッと引かれてもフフンってな感じで笑っちゃう。結構それが快感になったりして(´・∀・`)エヘヘ
error: Content is protected !!