皇室が小室親子と縁切りするため伏線を張り始めたとピンときた

米国留学へ発つ小室圭さんに記者が、「秋篠宮様に現状では納采の儀行えないと言われたんですか?」と問いかけたところ、小室さんは返答せずスルーしていたのをニュースで観て驚きました。
今まで小室親子のスキャンダルは女性週刊誌がスクープしたけど、テレビや新聞では一切この件については触れて無かったですからね。


ワイドショーにとって、こんな面白いネタを全く話題にしないのは、皇室関係は報道規制がかかって、うかつに放送できないのだなと理解してました。

ところが今月になって朝日新聞が上記の秋篠宮さまの発言を記事にし、テレビのニュースにもなったのは、皇室がついに小室親子と縁切りするための伏線を張り始めたなとピンときました。


報道規制を緩め、小室親子に結婚を諦めてもらおうとしているのだなと思います。小室母が婚約者から出させた400万は、働いて返そうとすれば可能な金額だし、自宅マンションを担保にしてカネを借りるなどやりようはあるはず。

なのに未だ返済せずに贈与されたの一点張りにはちょっと異常さを感じますよ。

 

スポンサーリンク

不可解な小室家

小室さんがここまで粘っているのは眞子様を好きという以上に、セレブになりたい野心と億の持参金が目あてなんじゃないのか?

他人のお金で身の丈を越えた事をしてきたんだから、有り得ない事を考えてるのかなと想像します。

そんな感じでワタシが予想していた通り、今週の週刊新潮で美智子さまがこの結婚について破談を決意しているとの記事がありヤッパリねぇと。


皇后さまは小室さんの良くない報道に懸念をされてたところ、フォーダム大にプリンセスマコと婚約している、とアピールしたことで「自分の野心のために皇室を利用しかねない人」と疑念が深まってしまった。



あのような方が皇室の親戚として入って来ることは到底考えられない事、と嘆かれたとか。そして来年の陛下の譲位の前に、陛下から直に小室親子に破談のお話をするだろうと述べられたということです。

母親が男に出させたカネで、本来なら行けない留学に行き、眞子様を引っかけたわけですが、いくら何でも皇族は無理筋でしたね。

コメント

  1. fafa より:
    こんにちは。 もうすでにどこぞの社長令嬢をカモにしていたという話です(-公- 😉 どこまで本当の話かはわかりませんが。 その社長令嬢を孕ませてゴタゴタになったという話や 令嬢にキャッシュカード貸して欲しいと言ったことがあるそうですね。 真意はわかりませんがでもこの男ならありえる話だな、と私は思ってますけど。
  2. ユウ より:
    fafaさんこんにちは。秋篠宮家がきちんと身元調査をしなかったのは痛恨のミスでしたね。。。結局は最後、陛下が出てくるまで粘るのでしょうか?小室親子強心臓です。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました