スポンサーリンク

再婚した母親が死んでしまったら連れ子はどうなるのでしょう?

平尾昌晃さんの遺産を巡ってのニュースを聴いて、そういえば…と思い出した事があります。平尾さんの最初の奥さんにまつわる、とても複雑なお話を週刊誌で読んだ事があるのです。

平尾さんは34,5歳の時、二十歳の女子大生と結婚して一子を設けるも、数年後には10代の教え子と浮気し、それで妻は子供を連れ(長男)家を出ていき、離婚します。


その後、平尾さんは教え子だったその女性と再婚。その女性との間に二人子供(次男、三男)が生まれ、三男があの金髪の平尾勇気さんですね。そして2度目の妻とも10年程で離婚します。

さて平尾さんの最初の妻、A子さんはその後、フジサンケイグループの御曹司鹿内春雄さんと子連れで再婚します。平尾昌晃氏以上にお金持ちと再婚とは… スゴく金運ある女性ですね。



ところが鹿内氏との間の子供を産んだ直後に、なんと亡くなってしまうのです。まだ30歳そこそこなのに。。。
産んだばかりの乳飲み子は鹿内家の実子だけど、血のつながらない連れ子、(平尾昌晃の長男)は、この場合どうなるのでしょう?

母親が死んでしまったら微妙な立場でしょうね。小学生ぐらいですが、義理の子じゃ居づらいと思います。その後どうしたのかは不明で、実の父親が引き取ったのかどうか、週刊誌にはそこまで書いて無かったですが。

そしてそれからも物語は続き、鹿内春雄氏はアナウンサーの頼近美津子さんと3度目の結婚をします。しかし、二人子をもうけた4年後に鹿内氏が突然病死してしまうという悲劇が起こります。



この頃のフジテレビは鹿内春雄氏の手腕で絶好調だった時代ですし、50,60代の人なら元NHKアナウンサーの頼近美津子さんを覚えているかも。

その頼近さんは若くして未亡人になり、それから鹿内家とフジサンケイグループの争いに巻き込まれ… と、折角の才能ある女性なのに無駄に埋もれてしまいましたね。

さて平尾さんの長男はやはりと云うべきか、今回の騒動に表立って出てこないです。ワタシとしては不明の所のストーリー、母の死後はどうなったのか知りたいなぁと思うのですが…

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!