一番のモテ期は残念ながら…

ワタシが生まれたのは北海道苫小牧市という所でした。物心ついた頃には旭川市に引っ越していて、それから紋別市というところへ移りました。流氷でちょっと有名な海近いところでしたね。港の海水が凍るのだから相当寒いところだったのかしら?

父親がサラリーマンの転勤族だったので、昔は単身赴任なんて無かったのか、家族で引っ越しして、子供のワタシも何度か転校させられました。

このトシになると何故かスゴク昔の頃の事を思い出すのですが、この北海道時代の小学生の頃って、ワタシの一番のモテ期だったなぁと思います。ラブレターまがいの紙切れ(?)貰ったりとか、しつこくされたりとか色々と。
まぁ今思うと子供のくせにおませねぇ…と思いますがそんな感じでした。しかし、北海道から横浜へ転校したらあっさりモテ期は終わってしまったのですw 

何故かというと横浜と云う大都会にはアカ抜けた美少女がいっぱい居て、田舎から来たワタシ程度はそれほど…って感じだったのでしょう。

やっぱり都会の街の方がオシャレで美形な人は男女問わず多くいますよね。今、千葉の田舎へ越してきて周りを眺めても…やっぱりそうそう洗練された人はいない… 若いコ達もハッキリ言って美人とハンサムはとんとお見掛けしませんヨ。



そういうわけで中学から横浜へ引っ越してきて、それ以来、神奈川県と東京都に長く住みました。横浜は何となく好きになれませんでしたが、神奈川で一度住んでみたかったな~と思うのは鎌倉です。まぁ高級住宅地なので無理なんですが。。。


そしてセミリタイアした今になって、北海道に憧れたりします。でも子供の頃の経験で冬が長く、そして雪が降って非常に寒く辛いのが分かっているので、やっぱり一年通して住むというより夏限定の居住地としてですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク