セミリタイアの節約生活には「NHK受信料」なんていう支出項目無し

東京に住んでいる知人の話なんですが、最近NHKの訪問員がやって来て、「放送法により、テレビが無いお宅でも、使用してる携帯電話やPCにテレビの受信機能が付いていないか確認しなければならないので確認させて下さい」と言ってきたそうだ。

インターフォン越しで対応してたので、アホらしいのと面倒なのとで「今日は体の具合が悪いから帰って下さい」と言ってもピンポンピンポン鳴らされてなかなか帰らなかったんだとか。

今NHKは、ワンセグなんていう理由つけて受信契約を取ろうとしてるわけだね。テレビを持ってない世帯も増えて受信契約も頭打ちなので、NHKも色々口実を考えてるもんだ。

知人は「なぜそんな人に自分の持ち物を検査されなきゃいけないの?NHKおかしいんじゃない?」と怒ってて、又やってきそうなので困ったなと言ってます。
訪問員は歩合給のアルバイトが殆どで、契約を取るのに必死だから、ああ言えばこう言うで話すだけ無駄。だからとにかく言葉少なく、撃退するのがいいのよ。


アドバイスとしては、絶対に携帯もPCも見せる義務はないし、入室したければ捜査令状を持ってこい、この会話は録音している、と言ってやる事。
一番いいのはどんなに玄関をドンドンされても最初から無視して対応しない事だけどね。

ワタシも東京に住んでた頃、NHK対策で色々調べたせいできっぱりと追い返せる自信がありますヨ。でも田舎に越してきてからは、一度来て断ったきりやって来ません。
住民があまり居ないこの地域に来ても効率が悪いという判断なのかなと。

まぁそれはそれで面倒が無くていいけれど。このセミリタイアの節約生活には「NHK受信料」なんていう支出項目はありませんってw

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!

コメント

  1. こんにちは、ゼリンスキーです。 NHKの受信料の支出項目なしに大賛成です。 私もNHK受信料は一度も払ったことがありません。  
  2. ユウ より:
    ゼリンスキーさんこんにちは。NHKってすごい高給なんですよね?40代で1000万以上当たり前なんだとか。経営苦しかったらお給料体系を見直してからにしろ、と思います。しかも裁判とかするって、この先もずっとそんなことやり続ける気?って呆れますヨ。
  3. スペランカー投資家 より:
    大河ドラマとか無駄な放送は要らない 番組はニュース、国会放送、天気予報、緊急放送の 必要最小限だけにしてNHK傘下の天下り団体も全廃 最小の予算で必要最小減の放送だけするようにして 予算は税金で賄うようにすれば良い。
  4. ユウ より:
    スペランカー投資家さんこんばんは。良いアイデアですね、民放とは気色を変えてシンプルに伝達事項だけ放送するのもいいですね。
  5. ラブリ より:
    私もNHKは嫌いですが、テレビを設置しているのなら、受信料の支払いは義務です。 セミリタイアがどうとかは、個人の勝手です。
  6. ユウ より:
    ラブリさん、テレビ設置してるだけでは義務ではありません。受信できるように線をつないでいるかどうかなんですよ。支払いするかどうかも個人の勝手です。
  7. はい、NHKは全く無用だと思いますね。 放送法の解釈ですが、TVを「設置」したら支払い義務が発生しますので、おっしゃる通りケーブルをつないでない状態であれば支払い義務はない解釈もあります。 家への立ち入りはもちろん勝手にやれば不法侵入ですし、録画も効果的ですね。 ネットのみからも徴収する案を推し進めているようですが、これもアプリをインストールしたり明確な利用確認が必要らしいので、当然全く利用せずにガンとして支払いを断ればいいと思います。 肥大化天下り組織のNHKは相手にする必要はないでしょう。
  8. ユウ より:
    招き猫の右手さんこんにちは。NHKの高給体質と天下りは大問題です。しかし、知人の所へきた訪問員が携帯みせろ、パソコン見せろと強気な態度なので話を聞くと腹が立ちます。そんな他人を家にあげるなんてとんでもないです。