年金を繰り上げして60歳から貰ってる人は34%も居る

年金を前倒しして60歳から貰ってるという方の話を聞いたのですが、それだと金額が3割減るという。さすがに3割も減ったら損じゃないのと思うも、年金を繰り上げないと生活が出来ないそうです。

60歳で繰上げ受給をすると76歳8カ月を過ぎた所から、65歳受給の方が累計額が多くなる。

そして逆に70歳まで繰り下げ受給をした場合は4割弱金額が増えるけど、65歳受給の人より累計額が増えるのは82歳位からだとか。これもちょっと80歳越えてからじゃ、増えてもどうなのかなぁと思う。

スポンサーリンク

65歳から貰う人が64.5%


早く貰う場合は、「0.5%×繰り上げた月数」、遅く貰う場合は「0.7%×繰り下げた月数」で計算するそうです。

何か持病持ちで早死にする確信がない限り、繰り上げなんか出来ないな。いつまで生きるか寿命はわからないので、やっぱり通常通り65歳で貰っておく方が無難だと思います。

それにしてもワタシが年金支給されるまで9年8ヶ月も先の話。溜息が出る位まだまだ遠い、年は取りたくないけど年金は早く欲しいですねぇ。。。



しかし支給金額はマクロ経済スライド次第なので、見込み額通りになるか保障が無い。

今ざっくりと思案してる事は、60歳になったら国民年金任意加入制度で保険料を追納しようかなと思っています。これは満期の480月分に足りてない月数分を支払いできる制度。


ワタシの場合だと30ヶ月位は足りてない。そんなに抜けてたとは…全然覚えが無かったですよ。


今は年金全額免除されてるので、この状態で追納は出来ないし。60歳時点で少しまとまったお金があれば、預金代わりに納付しておけばお得になるはず。

何しろ年金支給額が雀の涙で、金額が増えるならやらない手はないかなと思って。まぁこれが今考えられる苦肉の策ですね。

コメント

  1. みちのく温泉マン より:
    はじめましていつも楽しく読ませてもらってます。 私は61歳臨時職員ですけど基礎年金が学生時代分1年半ぐらい不足してます。一気に払っておこうか考えましたが貰う前に死んだら馬鹿みたいなのでギリギリまで待ってから年払い等で割安納付するつもりです。
  2. ユウ より:
    みちのく温泉マンさん初めまして。温泉好きなのでしょうか?いいハンドルネームですね。年金を高くするため色々考えて、全然元が取れないと払っても意味無いし…と。年払いすると少しは割安になるとはしりませんでした。 先の事は判らないのでギリギリまで待つのはいい考えですね!
  3. その時の資産状況にもよりますが老齢基礎年金と老齢厚生年金はそれぞれに繰り下げ時期を選択できますから、どちらかをもらいどちらかを繰り下げて支給額をアップさせるのもいいかもしれないですね。 日本年金機構(老齢基礎年金) https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/kuriage-kurisage/20140421-06.html 日本年金機構(老齢厚生年金) https://www.nenkin.go.jp/service/jukyu/roureinenkin/kuriage-kurisage/20140421-05.html
  4. ユウ より:
    片方づつ繰り下げ繰り上げできるんですか?あら知りませんでした。年金額が少ない自分はそれは利用しないと思いますが情報ありがとうございます。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました