スポンサーリンク

クレジット会社もメリット無い顧客は切って来るのね

田舎に移り住んでからは外出の手段は全て車となりました。
東京に住んでた頃は車なんて維持費もかかるし色々面倒と否定的だったくせに、それをも上回る快適さにすっかり味を占めてしまい、今はもう電車やバスには乗れない体ですから笑いますヨ。

もう3年半ほど電車に乗ってないのでスイカを使う事も無くなりました。東京近郊ではあらゆる交通機関で利用できるカードとして、スイカとパスモの二つがあります。それでワタシはビューカードを持っていたので、それに付帯されてるスイカを利用していたのです。



電車やバスに乗る事も無くなればスイカも利用しないし、定期券を買うので無ければ特にメリットも無いビューカードは使うことがない。それでも年会費ゼロのカードなのでこちらは持ってても損はなし。
でもビューカード側はそうではなかったようで、先月突然、お尋ねの書面が送られて来たのです。住所、勤め先などを記入して送れという文書。

きっと全然利用が無いためにこんな事になったのでしょう。セミリタイアしてる身で、今更こんなものに記入しろと言われてもなぁ… というわけで、先方の思惑通り素直にカードを解約したのでした。やっぱりクレジット会社もメリット無い顧客は切って来るのですね、当たり前と言えば当たり前か。。。



現在持ってるクレカは、ヤフーカード、楽天カード、dカード、三井住友銀行キャッシュ&クレジットカードであとはガソリン用のENEOSカードとコスモカードの合計6枚。今のところこの6枚全部利用しているので解約を迫られることもないかしら?

でも高齢で呆ける前にもっと厳選して、減らした方が良いかもしれませんね。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!