飼主がおろおろしてるうちに、虹の橋へ逝ってしまいました

昨日、アンちゃんの異変に気付いたのが10時半過ぎで、もう身体はかなり低体温になってました。

これはマズいとカイロをマットの下に敷いて、でも呼吸は弱々しくて、よく目を凝らさないと身体が上下してるのが判らないくらいでした。

それからはずっと傍らから離れずにスマホでブログに投稿したのです。

ワタシがブログを書いてる間、アンちゃん寝返りを打ったりと身体の向きをくるりと変えたので、あれ、少し元気になった?と思った。

スポンサーリンク

眼を見開きワタシを見つめて息を引き取ったようです


眼差しも大きくなって、ワタシを見ていましたから身体が楽になったのかと。

でもそれは最後の力を振り絞ってたんですね。
顔をこちらに向けて最期はワタシを見つめたまま、そしていつの間にか呼吸は止まっていたようです。

亡くなった事に気付いたのが14時27分でした。

2019年11月24日撮影


まさかこんな突然にアンちゃんが逝ってしまうとは夢にも思わず、嘘のようです。
三日前はガス屋のお兄さんが来てご挨拶にスリスリしてたし、前日まではスタスタ歩いてたんです。

そして昨日午前中に届いたAmazonの宅配、その段ボール箱がアンちゃんの身体にちょうどのサイズ。飼い主に手間をとらせないよう、何から何まで用意していったようで神がかりです…



アンちゃんは本当に手のかからないお利口さんの猫で、飼主がどうしようかとおろおろしてるうちにスゥーッと静かに息を引き取った。

最期まで飼主思いの猫でした。アンちゃんと暮らせて楽しかったし、癒されたよ、ありがとう。ペットの役目は十分果たしたよ。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク
ユウをフォローする



ちょっとアレですけど、セミリタイアしました

コメント

  1. SUZU より:
    アンちゃん、静かに旅立ったのですね。また何時の日か会えると良いですね。
  2. リタイヤ者 より:
    書き込んだばかりで急でした。 アンちゃん飼い主のそばで安らかに逝ったのですね。 本当に素晴らしい最後です。 連続で大変と思います。 お体お気を付けください。 ご冥福をお祈りいたします。
  3. Michele より:
    アンちゃん、頑張りましたよね。最後にしっかり顔を見てくれたのはお礼を言いたかったのかも。幸せな一生だったと思います。苦しまずに最後を迎えられたのは良かった。ウチのシャム助は最後は苦しんだので見てるのが辛かったですから…寂しくなるけど、他の猫ずたちが慰めてくれますね。お疲れ様でした。R.I.P アンちゃん。
  4. ナン より:
    ナンです。 つらいですね。 涙がとまりません。
  5. オレンジ・ペコー より:
    ユウさんこんばんは。 実は私はネコちゃんが少し苦手でして… でも今日のユウさんのブログを拝見しているうちに目頭が熱くなりました。 本当にアンちゃんはお利口さんでしたね。
  6. ヘムヘム より:
    …アンちゃん、旅立ってしまったのですね。いつかは来るとわかっていても、別れはツライですね。きっとアンちゃんのニャンダフルライフは、ユウさんと出会えて最高のものだったと思います。アンちゃん、どうぞ安らかに。ゆっくり休んでね。
  7. ユウ より:
    ヘムヘムさんありがとうございます。アンちゃんは本当にワタシの事が好きでいてくれました。
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました