スポンサーリンク

やりたい放題のやんちゃ猫を残して外泊できず

猫3匹も飼っていると、外泊して遊びに行くこともあまり出来ませんが、
一ヶ月に一回、古空家の片付けをしているので、この時だけは一晩留守にします。

そして、明日から又片付けに行くのですが、 今度はウチのやんちゃ猫1匹も
連れて行きます。  

留守にするときはカリカリのご飯を、留守の間の食事量だけ出していきますが
この食い地の張ったやんちゃ猫は、皆の分も一気に食べてしまう。。。(▼、▼メ)

(ネコトイレにウンコがモリモリなので判るのです!)  

そして暇になると、高齢のお姉さん猫を追っかける、いきなり猫パンチをする
などの乱暴を働きます。

他の2匹の猫はちゃんと留守番できるのに、このやんちゃ猫を残していくと
やりたい放題、食い放題で2匹に被害が及ぶのは必至なのですよ。

IMG_7518 (800x592)

     コイツニ全部食ワレテシマウノデス・・・

 さて、去年の7月から始めて、やっと家の中の片付けが終わりました。

破棄するしかなかった家具や電化製品もご近所さんの斡旋で
アジア系住民の方々が殆んど貰ってくれました。

このご近所さん、お喋りで陽気だから色んな人と仲良くなってしまう人なのです。

後は残すところ野外の物置や小屋の片付けだけになりました。
父親の熱し易く覚め易い性質のせいで、小屋の中は色んな物でぐちゃぐちゃ。

細かな部品とか重量のある鉄クズ、工作機械など、 もうウンザリするような
ものばかり。  

せめてこの小屋を自分で片付けてからボケて欲しかったよなぁ、 と思わず
ぼやくワタシ。
でも自分の好きな物だから、自分で捨てられずこんな惨状になったのか。

今さら云っても後の祭りだけどねぇ。。。  

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク
スポンサーリンク