年のせいか音には敏感になって、すぐパチリと目が覚める

先日、リビングで本を読みながら眠くなって、そのまま寝落ち。
そこへ突然女の人の声が聞こえてきて、はっと意識が戻りました。年のせいか音には敏感になっていて、パチリと目が覚めるんです。


サンルームの窓を開けていたので、そこから外を見ていたユズに検針員さんらしき人が話しかけているのがカーテン越しに見えました。

ポストに検針票を入れてふと見たら、すぐ横の網戸ごしに猫がじーっと見てる。猫好きな人ならつい顔がほころんでしまうでしょうね。


「あら可愛いわね~」と声をかけられたユズちゃん。「にゃーにゃー」と返事をしてる。それからちょっとの間、検針員さんのやりとりが続き可笑しくなりました。
ウチのユズちゃんは、人見知りしない猫です、初めてあった人にも全然物怖じしない。

うちへ来るお客様には気を使ってお愛想を振りまき、そしてお客様が帰ったら疲れてバタンキューですから笑っちゃいます。頑張って接客してるので疲れるらしい 笑

ユズの様な人が大好きな猫を保護して良かったなと思います。

スポンサーリンク

予兆も無く突然具合が悪くなることも…

ところで、お気に入りの猫ブログの猫さんが、急に具合が悪くなったと思ったらほんの数日であっという間に逝ってしまいショック。

そして間をおかずに、このブログにコメントを入れて下さるMicheleさんの飼い猫も、腎臓が悪いと判って2ヶ月もしないうちに永眠され、これまたショック。アメリカから遥々日本へやってきた猫さんだったのに…
 
ウチの長老猫2匹とも最近病院に駆け込みましたし、明日は我が身になるやもしれません。。。



猫は食べなくなったら非常にマズいのですが、闘病期間もなくてあっけなく逝ってしまう事もよくあります。

余り苦しまなくていいかもしれないけど、心の準備もないのに逝かれると飼主としてはツライですよ。
Micheleさん、ツイッターを見て驚きました。猫ちゃんの冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました