備忘録にもならない記事は要らない、と過去記事を削除したくなる

このブログもスタートして3年半で、書いた記事は優に1000記事を超えました。といっても、実際アップしてるのは975記事で、40記事くらいは削除してます。

でもこれだけ書いてると、読み返して備忘録にもならない記事は要らないな~と思うことが多くある。これも不要な物は捨てたくなる断捨離精神と同じで、自分のサイトは簡潔にキレイにして置きたいのだ。

という事で、深く考えずに記事を整理し削除したら、ある日ページ下に設置してるアドセンスの関連コンテンツが表示されなくなりました。

関連コンテンツとは二段になってる、サムネイル画像が8つ表示されてるところ。これが無いとちょっと困るのだ。


サバーの不具合かと問い合わせした所、そうではないとの返事。なすすべなく放置してたら数日後に元通りになってました。

原因を調べたら記事削除が起因してるとありショック。グーグル検索に削除した記事のキャッシュが残っていたり、アクセス出来ないページがあるとしてグーグルからの評価が下がってしまったみたいですね。。。悲

どうでも良いのがいっぱいあるよりは、厳選した方が良いかと思ったのに真逆だったとは…。


対応策としては、削除した記事が検索にインデックスされないよう、グーグルへ知らせた方が良いらしいとのことで、こちらで削除した記事のURLを入力すると良いそうです。但しサーチコンソールに登録してる方のみです。

アドセンス収入はPVが上がればそれに比例していくので、そうなるとアフェリエイトもおろそかに出来なくなるんですよね。
書く方としてはせめて、広告くらいちょっと表示させて貰ってもいいじゃないのというのが正直な気持ちです。

スポンサーリンク
にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
SNSフォローボタン






error: Content is protected !!