スポンサーリンク

猫に破られたのでニトリでカーテンを買いました

7月に、このような貧乏くさい状態になってしまったカーテンでしたが
あれ以来取り外したままでした。
夏の間は外側にサンシェードを張るので、どっちみち外からは見えなかったので、レースカーテンは無くてもいいかと。

しかし、冬となって昼間の日差しが貴重な季節となり、サンシェードを取ったら外から丸見え。これはちょっとマズイと思い、新しいのを付けることにしました。

窓が130cmだけど、わざと一つ短いサイズの108cmのカーテンをニトリで買いました。すると、猫が窓に乗っても丁度体に触れず、いい感じです。

猫は必ず窓から外を見ようとするので、カーテンが邪魔なんですね。いっその事、隙間が空いてたら、猫がカーテンを引っかく心配もないかなと思ったのです。


猫飼いの家にはこのように短めのカーテンがお勧めです。

実はウチは開口、採光があっていいものの、窓が多い家なんです。おかげでカーテン代はかなりかかってます。引っ越して来た当初は、前の持ち主が付けてた物と自分が前の住居で使っていたものを間に合わせで付けてましたが、やっぱり気に入ったものじゃないと気分がイマイチ。

何でもネットで買えるけど、カーテンだけは実物を見ないと買えません。質感や色はネットじゃわからないので。
合計するとけっこうな金額を投資したなぁ…


さて、週末はDIYを頑張りました。材料費はゼロ、余ってたすのこや板を使って棚づくりに挑戦しました。

サンルームに置く、園芸用の棚の予定です。力が無いのでジグソーでなかなか真っ直ぐカットできません、すぐガタガタに曲がっちゃうわ~(泣)
仕上がるまでは庭に出しっぱなしなので明日も作業して仕上げる予定ですが、どうなるかしら。。。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!