スポンサーリンク

4月から続々と税金、保険の請求が来るので憂鬱

先日今年度の固定資産税の納付書が届きました。4月となって新年度が始まり早い事…。
しかし役所って還付金など返すお金はやたら時間がかかるくせに税金を取る方となると行動が迅速だ、全く他の仕事も迅速にしろよと腹正しい事この上ない。

田舎の家なので税額は2万8千円程度だけど、一括納付しても一円も安くならないの。なので当然分割払いしますよ。おまけに来月5月には自動車税もやって来る。

デミオは排気量1300ccだから34500円。3ナンバーに比べたらマシだけど、毎年厄介な税金だなと思う。これが無かったら、もしくは半額位になったら車離れも防げるんじゃなかろうか。



そして6月は健康保険料でこれは毎年7割減免になってるから18600円。健康体で使いもしない健康保険にまともな金額は払えませんよ。多分減免にならなかったら年額6万以上払う事になるはずだ。恐ろしい…

セミリタイアの週3バイトとブログ等の微々たる広告収入合わせても、年収100万など程遠いので減免枠から外れる事はないですが、今まで会社員時代に散々搾り取られた感があるので、今後なるべく最低限の支払い金額にしたいのですよ。

国民年金は引き続き全額免除で支払額はゼロ。これは余裕があれば払った方がいいかもしれないけど、60歳までの年数とその支払い総額、それに対していくら年金額が増えるのかを勘案してみたら、ワタシの年齢だとあまり得にならない。
毎月の1万5,6千円は年収100万以下の生活ではけっこう負担ですからね。



今年の税金、公的保険料は以上というところかな。年収100万以下でもお足が出ず、貯金を大きく切り崩すというアレは無いので、今のところ家計管理は上出来かなと。

でもバイトはいつまで続けるかなぁ? 人間関係に嫌気がさすと絶対辞めるんだけど、今の所辞めたい理由も無いし、居心地は悪くないのです。そうなるとダラダラ続けてしまいそう。
70歳迄はOKの職場だけど、いくら何でもそれは無いワー

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!