まさしく早期リタイア世帯のための給付措置だ

母の手術の日に半日ずっと付き添いで待っていた疲労がやっと抜けてきました。
 
ずっと座っていた事も腰の悪いワタシには良くなかったのだと思います。
寝ては起きてテレビを観て、またうとうと眠気が襲って寝てしまうという繰り返し
で丸3日。
しかし、復活するのにこんなにかかるとは・・・
 
普段は働かず家にいるだけなので、たまにいつもと違う事をするとすぐ疲れてしまうのですね。

さて今日やっと臨時福祉給付金の支給通知が来て数日後に6000円が入金されます。

まぁ、でもどうせこの6000円は年末の固定資産税の支払金となる。
国から支給され、又国に支払うだけです、ああ、無常だ。
無いよりはいいけど・・・

しかし今度は3万~5万円の給付措置になるかもしれないとのこと。
これは正直嬉しいニュースだ。

でも働いてて普通に収入がある人たちにとっては全く恩恵に

預かれない話だからつまらんだろな。
ワタシも働いてたらそんな低所得世帯って普通あるかよ、と思うはず。
だって年金貰ってたら該当しないし、まさしく早期リタイア世帯のための給付措置だね。

リタイアで月々収入が無い身ではこの金額は大きい。
給付金を貰っても贅沢品を買うってことにはならず生活費に消えるだけなので
景気が良くなることには貢献できないけどさ~

DSCN0207

    ウォーキングの途中に砂浜でも寝てしまいましたよw
 どこまで眠いんだか・・・

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ       
             


 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク