まさか田舎へ移住するなんて考えもしなかったワタシ

早く仕事を辞めてリタイアしたいなぁ、と思い始めた時は、特に田舎へ引っ越して暮らしたいとまでは思いませんでした。その時住んでいたのも自分で買ったマンションだし、そのまま東京暮らしでも不満は無かったのです。

しかしタイミング良く(?)諸問題が出てきて、最良の方法として東京を引き払い田舎へ移住した方が良いと決断したのでした。

まず親が歳を取って、老夫婦だけの暮らしは無理な状態になりかけてました。その頃まだ父は82歳で運転してましたが、どう考えてもそろそろそれも限界な状態でした。

そして、趣味のガーデニングと飼い猫のため、今のマンションではちょっと手狭だなぁと不満を持ち始めたのと、築30年のマンションだったので今が売れる限界かもと思った事が、具体的に移住を考えた発端でした。


都会で気ままに暮らしてたワタシが、まさか田舎へ移住するなんて人生どうなるか解らないし、人の考えって変わるものだわ~と実体験してますから、本当に先の事って読めないと思いますヨ。

今は親も健在で介護問題もまだですがそろそろ…いずれは間違いなく逝ってしまうでしょう。そうなった時、ワタシはどうするかなぁ? 
今、考えられるのは5、6年先程度ですが、現状の環境はまぁまぁ満足。でも縛りが無くなるから、どこかへ住み替えしたくなるか、老いてしまうと又ちょっと都会のマンション暮らしの方が良くなるのかしら?

10年先以降なんて全然ワカリマセン。。。
その時々の気持ちで如何様にも変えていけるさ、と気楽に考えれば、それも又楽しいかしらね~