優柔不断な方が洗脳されないのかも…

スポンサーリンク

あるブロガーさんは学生時代、統一教会に勧誘され、片足を踏み入れてしまったそうです。

ひとりで学食で食べていた時、男女の二人組に話しかけられたのが始まり。

宗教だとわかったけれど、その時はハッキリ断れずに、何人かで共同生活してる渋谷のマンションへ誘われ行ったという。

そこでは住んでる人、通ってる人が大勢居たそうです。

ご飯をごちそうしてくれたりして、2,3回行ってしまった。

 

スポンサーリンク

洗脳され易いのは真面目な人だわ

 

その後行くのを止めたら、勧誘した男性の方が自宅アパートへ訪ねてきた。

それから以降、統一教会の記憶がないので、その時にはっきり断わることが出来たということでした。

なるほどねー、

今話題になってる統一教会の選挙ボランティアは、こういうふうに大学で若い学生を勧誘して、選挙の手伝いに行かせるわけだ。

学生さんには献金じゃなくて、ボランティアに行かせる目的か。

大学は出入り自由だから、気を付けないとね。

猫らは暑くて床で寝てます

 

 

NHK党の立花さんのユーチューブを観てたら、先日の参議院選挙の前に4つの宗教団体からボランティアしますの申し出があったと言ってましたよ。

もしこの人らに頼んだら、全国の掲示板にポスターを貼って貰えるなーと誘惑にかられた。

ちょっと心が揺れたという。

 

 

小さな政党はポスター貼るのだけでもひと苦労だものね。

しかしそこはきっぱり断ったそうです。

借りを作ると忖度しなきゃいけなくなる。

タダより怖いものは無いです。

しかし、NHK党なんて弱小政党よ。それでも取り入っておこうとする宗教団体って怖いなーと思いました。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
◆◆更新中です♪
思う事
スポンサーリンク



ちょっとアレですけど、セミリタイアしました

コメント

  1. 小松菜大好 より:

    おはようございます。

    学生時代、原理研究会の勧誘はしつこかったです。入学前から危険な組織だと周知されていましたので勧誘の手口も知っていました。特に入学した時期は誘われやすかったようです。そのため教養課程の校舎が狙われてました。

    彼らは教養課程の校舎の入り口で声をかけてきて地下鉄駅までついてきます。
    無視すると「どうして無視しているんですか?どうして?」と。
    最初から拒否すると「私、まだ何も話していませんよ。」
    とそれはそれはウザかったです。反応すると敵の術中にハマるので相手にしないのが常識でした。

    あの時、強い意志を持って無視して良かったと思います。

  2. ユウ より:

    小松菜大好さんも経験者だったんですね。

    そんなにしつこい勧誘だと、断るのも心理的に負担になるし、何より気分が一気に不快になりますよね。

    宗教の人と討論しても、ああ言えばこう言うで時間の無駄。関わらないのが一番です。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました