長生きしても、悲しいけれど誰も喜ばないのよね…

今年もあと一日となり、何か家仕事しなきゃと思うも、リビングに寝ころびダラダラ録画したドラマを観て終わってしまった。。。

一日雨でシトシト、寒かったのもあり気が乗らなかったです。

去年の年末はどうしてたっけとブログを見返してみたら、結構忙しかったようで、それとパートも連日で今年とは全然違う様子。

こう言っては何ですが、やっぱり父親が居なくなってワタシの生活も非常に楽になりましたね。

2018年12月22日撮影の二匹


同居してないとはいえ、歩行するのもヨロヨロの年よりですから色々負担はあったんだ、今になってみて実感する。

今年の9月の、千葉の台風被害の時はまだ父親はピンピンしてて、それから2ヶ月後に…なんて夢にも思わなかったですよ。
それを思うと人間なんて実にあっけなく死んでいくんだなと思う。

人生100年と言われ、寿命は伸びてるけど、いやいやそんなに長生きしても、悲しいけれど誰も喜ばないのよね。




年の瀬に老後不安を考えたら暗くなるからやめとこう。

今はせいぜい将来を見据えて健康でいられる様に自衛するしか出来ないけどね。

さて明日こそは今年最期に片づけをしようと決意してます。是非達成感を持って年越ししたいと思いまーす。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました