大した実力も無いのに、やたらいい思いをしてる人がいる

ワタシは風水歴25年以上で、始めたキッカケは、当時ドクターコパの「頭が良い人よりも運の良い人が勝つ」というのを読んで、成程ねぇと思ったんです。

世間には大した実力も無いのに、やたらといい思いをしてる人がいる。
これは運以外の何物でも無いですよ、風水をやってワタシも運を良くしたいなと思ったんです。

 

スポンサーリンク

ソニー創業者の井深さんの答えは

 

だいぶ前ですが、テレビで成功の秘訣は?と質問をされた井深さんは、たまたま運が良かっただけよと答えてらっしゃったんです。

世界のソニーになったのも、やっぱり運なんだよなぁと思いましたね。

それから運気を上げるというインテリア風水や、引っ越しや海外旅行する時はなるべく時期と方位が良い時を選ぶなど実践してきたんです。

風水ってそんなに難しい事じゃないです。
こうした方が良いと言われることを、素直に実践すれば良いだけ。


風水では良いとされてる玄関土間を水拭きしたり、観葉植物を部屋に置いたりしました。清潔な部屋や家の中にグリーンがあるのは気持ちが良いので、理に適っていますよね。

そういうわけで、風水を取り入れながら部屋のインテリアを工夫していくのが良いけど、唯一やっちゃいけないのはモノトーンの部屋なんです。

男の人だと白黒で揃えてしまう人も多いかと思いますが、黒は陰のカラーで運気が止まってしまうのでやめた方がいい。




神社参拝でも黒一色の服は良くないです。
神様も黒を嫌がると知り、やっぱり黒には幸運は来ないってことだわ…と納得しました。

我が家で黒といえばテレビとPCモニターと、猫のノンはモノトーン柄よ。。。

でも猫の柄は生まれついてのものなのでしょうがないよね。

 

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました