立候補者一覧、この中で一名って言われても投票したい人はいなかった

昨日は参議院選挙でしたが、千葉県民は投票する人が居ないわぁと嘆いてると思いますよ。

小選挙区では定員3名のところ自民党から2名と立憲民主党から1名と共産党1名、所属なし2名が立候補してたけど、この中から一名って言われても非常に困るわ。

20才のぴーちゃん、まだまだ元気です


どの候補者も60歳以上のぱっとしないオジサンで、顔をみて好印象の方はなし。ワタシは維新に入れたかったのにこれじゃ選びようがないじゃないですか。

オジサンだから悪いというわけじゃないけど、議員全員が同じくらいの年頃ってのは良くないわ、若い世代の人も混じって欲しいです。

スポンサーリンク

千葉県って保守、同じ顔触ればかりです

東京に比べたら千葉は保守の強い地域で、この人と思う候補者が居なくてつまんないですが、比例で維新からダントツで当選した鈴木宗男はさすが強いですね。

落選して良かったなと思ったのは元モーニング娘の市井紗耶香でしょうか。まだ未就学児の2才や4才の子供を含め4人も居るのに、どうやって議員活動するつもりなのかーと不思議でしたよ。

もうちょっと子供が大きくなって落ち着いてからにするべきだろうし、国会議員は半端な気分でやられちゃ困りますよ。こういう人を2000万もの歳費を払う議員にしてはダメでしょう。



99万票も取っておきながら落選したけど、山本太郎ってすごいもんだなと思う。

この方最初は東京杉並区で立候補したのですが、まさか当選するとは思ってなかったのでびっくりしたんです。

絶対一過性の人気だと思ってたけど、これだけ継続して得票があるという事は何かしら支持されるべきところがあるということなのか。
だけどワタシはちょっとこの人信用出来ないので、支持する気にはならないわ。

スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました