兄ちゃん猫の胸やお腹をまさぐっておっぱいを探す

スポンサーリンク

早いものでユズがうちに来てから丸一ヶ月経ちました。

現在は寝る時と食事はゲージの中ですが、その他は家の中で自由に生活してます。
毎日家中走り回り、片付けやフォローも必要ですが、怪我もなく元気でまぁ良しとします。

まだまだ片手で持てるほどのちっちゃいユズですが、性別は♀と判明しました。
あの部分が・・・膨らみません。

 

スポンサーリンク

三毛でオスならば3万分の1の確立

 

そんなに希少なんだからオスのわけなかったですね。

子沢山のお宅では、上の子が下の子の面倒みたりする事があると思いますが、それってすごく助かりますよね。
今まさしくワタシそれを実感。3才のコがユズと遊んでくれたりかまってくれるので飼い主はとても楽できてます。

今まではやりたい放題のやんちゃ猫だったはずなのに、妹が出来たら、寛容でお世話してくれる世話好きの猫だったと発覚。意外なものです。
  

dav

ユズのちっちゃなベットで昼寝が好きみたい・・・太ってるのでベットは、
みっちみちなんですけどね


それにしても、兄ちゃん猫の胸やお腹をまさぐっておっぱいを探すユズが、あれ?ないない、と戸惑う姿が面白くて笑えます。

いま上の猫は太ったので(冬になり食欲旺盛で食べ過ぎてます…)豊満なカンジではあるけど・・・

家の中にも慣れたし、あとはあの食い地が治まればね。




未だに、
ご飯が無くなるかのように大騒ぎする→ うるさく動き回り他の猫にぶつかったり被害を与える→ 他の猫に嫌がられる→ 早食いして他の猫のお皿に頭をつっこむ→ 他の猫に嫌がられる、

と嫌われる悪循環のユズちゃん。

野良時代の飢餓感が抜けないのかな?もうご飯はちゃんと貰えるって事を理解して欲しいですね。

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク
ユウをフォローする



ちょっとアレですけど、セミリタイアしました
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました