姪っ子の結婚、両親連れて移動と出費に眩暈がする

母親の元へ姉から電話があったそうだ。
「●ちゃん、結婚するみたいよ」 ●ちゃんとは姉の娘。

姪っ子はある地方銀行に勤めているけれど、その子がどうやら今年辺り結婚するらしい。お相手は同じ銀行の人とのこと。
そういえば姪っ子も26歳だし、そろそろ嫁に行ってもなんら不思議でもないか。お相手の男性がこのお正月に姉宅に挨拶にきたらしい。



それはそれでおめでたい話だけど、銀行マンだと多分、挙式はするだろうな。
そうなるとちょっと単純に喜べない。
だって両親を連れて遙々、神奈川県まで行き、結婚式、披露宴に出席するなんてどれだけ労力必要なんだろ?よろよろ足元のおぼつか無い父親連れて・・・と考えるとちょっとめまいがします。

かろうじて礼服用のワンピースは持ってるけど、祝い金はいくら包むんだろ?
親族で、単身のワタシだったら今時も5万でいいのかしら?


こういう慶事って突然やってきますね。
しかも姉にはもう1人、3才違いの次女がいます。この子だってそう遠くないうちに結婚するだろうし。しかし姉と義兄も娘二人分の結婚費用の出費が大変そうだな。

さてワタシも神奈川までの移動と出費、覚悟しておかなくちゃね。。。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク