猫を飼っていたら…ミニマリストだと発狂してしまうかもしれません

今朝起きて雨戸を開けようと窓近くへ行くと、何やら足裏がヒャッと冷たい。猫がトイレを失敗して、畳におしっこが染みていたのです。

すぐ脇がトイレだというのにここでしたのか…とガックリうなだれる。その後、おしっこの片づけ掃除を黙々とこなすも、汚された怒りは湧きません。ワタシは猫を飼ううちにどうにもならないものへの我慢も出来るようになり、忍耐力が備わりました。猫を飼う事で成長しましたね。

ウチの高齢猫のぴーちゃんは皆と同じ砂のトイレを使えなくなっていて、トイレシートで用を足してます。人間でいうと90歳越えですから、たまにこういう粗相もしてしまうのです。




みた目は子猫のように可愛いままですが、ぴーちゃんも確実に老いて来ています。そういうわけで高齢猫用のトイレを余計に設置したり、4匹の猫のためのグッズなどあって我が家は物が多く、ミニマムな暮らしとは程遠い。

そう言えばミニマリストの家でペットを飼ってる人っているのですかね?
幼い子供はいても、室内の写真にペットが写ってるのは見たことがないような気がします。

ペットが居たら敷いてあるラグは乱れる、カーテン引っかくし、トイレの砂は散らばるしでミニマリストだと発狂してしまうかもしれません。。。おしゃれな暮らしは難しいでしょうね。




我が家など部分部分の室内はお見せできても、全体などとても見苦しくて到底お見せ出来ませんよ。しかし猫を飼っているので絶対無理と解っていても、物の少ないミニマムな暮らしに本当は憧れる。

でも人間って生きてるだけで自然と物が増えてしまうのよ、如何ともしがたいですね。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク



コメント

  1. pin より:
    私は別にミニマリストを目指してるわけではありませんが 飾りのないスッキリした部屋が好きなので リタイアしたらペットと同居もいいなぁと思ってますが 掃除とか考えると大変ですよね。悩みます。
  2. ユウ より:
    我が家は4匹なので色々大変なのですが、猫1匹ならまだまだ楽勝ですよ。猫グッズは必要ですけどね(´・∀・`)エヘヘ 世話はあるけれど、その分が帳消しになるくらい可愛くて癒されるのです。
error: Content is protected !!