スポンサーリンク

ドライブで80年代の懐メロを聴く、トシがバレるのでちと恥ずかしい

車で旅行する時は運転のお楽しみとして、お気に入りの音楽鑑賞をする。長時間運転のお供と癒しになるのです。

まぁワタシのようなアラフィフともなると、もう懐メロのオンパレードになるのは必然で、感受性豊かな頃に流行った曲や好きなアーティストを聴きまくります。
今はカーステレオにUSB一つ差し込んでおけば、CD盤をガチャガチャ入れ替えしなくてもいいので楽なもんですよ。

長時間運転する時はCD一枚を通して聴けるチャンスなので、今回の旅行で聴いたのは、ユーミン、山下達郎、スピッツ、安室奈美恵、洋楽はエアロスミス、バーシア、マドンナなどね。もし他人に車でかかってる曲を聴かれてしまったら、年齢と好みが一瞬でバレるだろうな。。。

音楽を一番聴くのは学生のうちで、社会に出たら新しい流行りの曲はわからなくなりました。情報の更新をする暇と気力がなくなるのだ。




そういうわけで働き始めると流行りのバンドや曲にめっきり疎くなるのですが、たまたまラジオか何かで聴いた時にいいなと思ってCDを買ってみる。

そうしたら思いのほか好みに合ってファンになったのがスピッツだった。その他はほとんど20代前半までに好きだったアーティスト、80年代に良く聴いてたわけです。

ワタシなどは懐メロファンなので、好きなアーティストの新譜が出たら必ず買う…ということは無いです。だけど、同年代でも熱意のある人は居るもので、フットワークの軽さに驚愕する。

例えば未だにボンジョビの大ファンで、渡米して米国のライブをわざわざ観に行く知り合いが居ます。チケットは英語のサイトで必死になって買うのだとか。



他にも高橋優のファンとなって、ライブやイベントへ若い子に混じってちょいちょい通い続けてる知り合いもいる。ワタシなどそんな熱意は無いから話を聞いただけで疲れてきます。
ちなみに彼女たちは既婚だけど子供はいない。自分のパート収入をそれに費やしてるそうですが。


趣味嗜好は人それぞれで良いですが、ワタシはたまにドライブ旅行する以外は、やはり家で過ごすのが一番いいな、家でのんびりとしてるのが本当に幸せですね。

フォローする

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
スポンサーリンク

こちらの記事もお勧めです

error: Content is protected !!