洗面台をDIYで交換する② ニスかワックスで迷う

スポンサーリンク

今回、洗面台が無い生活してみて意外と辛いです。

仕方なくキッチンで歯を磨いたり、顔を洗ったり、髪を梳かすにも不衛生。

何だか貧乏くさい日々ですね。

さて壁紙を張ってたところの跡をきれいにして乾かし、今日はワックスを塗りました。

アマゾンで買った、万一口に入っても安心安全の「wood food」という天然ワックス。

これは木のまな板などに塗っても良いらしいです。

 

スポンサーリンク

自然の木目と艶を出すwood foodワックス

 

ココナッツが一番安かったのですが、香りの違いだけでワックス自体は同じらしい。

バターより柔らかい感じで、スポンジで取って塗り込みます。

乾燥した肌に染み込んでいく化粧水みたいに、塗ったらオイルがすぐ木に馴染んでいく感じ。

そして少し置いた後に触ると、スベスベツルツルで、ベタっとしません。

無垢板に塗ると濡れ色に変わり、艶が出る。

 

ワタシは塗ったか塗ってないか判らないと嫌なんですよねー、だからこういうのが好み。

上の写真は塗ってない状態で、塗った後が下です。

 

写真じゃ違いは判りにくいけど、無垢板が濃い色になる。

でもそれも木の味わいが出て良いかなと。

そして二度塗りして、少し時間を置いてから水をスプレーしてみました。

 

 

撥水効果はばっちりでしたー。

防水のニスを塗ろうか迷ったけど、ワックスの方が自然で養生の手間がかからず、良かったです。

全体には2度塗りで、水が掛かりそうな場所にはもう一度塗ろうと思います。

 

にほんブログ村 シニア日記ブログ 女性シニアへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ
◆◆更新中です♪
園芸、家の作業など
スポンサーリンク



ちょっとアレですけど、セミリタイアしました
スポンサーリンク
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました