何も持ってない人は世間体など気にしないから最強だ

お隣さんが変人の老婆(70,80代)のため、毎日騒音と罵声に悩まされ、困り果ててるという方のブログを読みました。
そういえば先日、小田原でもご近所に嫌がらせしてた老女が逮捕されてましたね。この老女が母親で、娘(30代)と2人そろって、近所の家に油まいたり、卵投げつけたり、大音量で音楽流したりとか迷惑行為をしていて啞然としました。母娘二人してやってる時点で終わってるかと… 

何か世の中や他人に対する恨み、憎しみが鬱屈してるのかなぁ。それで人に嫌がらせして気を晴らそうという異常な思考回路。こういう人種が近所に住んでたら本当に運が悪くて可哀想です。まともじゃないから、とにかく関わりを持たないことが一番。でも結局、解決は自分が引っ越すか、相手が引っ越すかの二者択一しかないだろうなぁ…


小田原の事件は借家の一軒家だったけど、ブログの方は安アパートでのトラブル。家賃が安くて節約目的で引っ越してきたけど、隣人は自分が強烈な騒音主でありながら、他人の出す音は一切許さないという最悪の人物。

放送開始の時間から窓を全開しボリューム最大にしてテレビをつけ、意味不明な事を叫ぶんだそう。トイレや風呂掃除の生活音でも叫ぶそうなんだけど、この程度の音が隣に聞こえるってことは壁が薄くて安普請なんだろうなぁ。
安い集合住宅は属性の低い人が住んでいるから、隣人トラブルのリスクも当然高くなる。何も持ってない人は世間体など気にしないから最強なのよね。
案の定、管理会社に言って注意してもらっても効き目ないそうで、ブログ主さんは又、引っ越しを考えてるそうです。

そういえば昔ワタシが住んでた1Kのアパートはやっぱり壁が薄かった。
夜、外が静寂になると音が漏れてきました。なので、隣と接している壁の方には、タンスだとか本棚だとかを配置し、なるべくそちらには背を向けるようにして生活してましたっけ。

今は田舎の一軒家でやりたい放題の暮らしです。近所に何の気兼ねも無い生活に味をしめてしまうと、もう二度とアパート、マンションで暮らすのは無理かもしれないデス。。。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代 自分らしさへ
Googleさんのお勧めコンテンツはこちら!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. sakurako より:
    我が家とお隣さんは壁一枚(ファイアーウォールという厚め)です。 以前に住んでいたコカコーラにお勤めの女性が売って新しくといっても もう10年位前に引っ越していらして当時は独身の弁護士さんだったのですが 今は結婚して楽しい奥様とわんちゃんとの暮らしです。お引越ししてきてすぐに 何かうるさかったり気になることがあったら注意してくださいとおっしゃいましたが なんの問題もありません。わんちゃんのほえ声が気になりませんかと奥様が聞きに きましたが犬は鳴くのが当たり前で番犬になってかえって我が家では助かりますと お話して我が家の猫とわんちゃんも仲良しでこんなニュースを聞くたびによかったなって思います。ご近所みんなで彼らの結婚式にも呼んでいただいたり、ビールを切らしたから持ってきてなんてやっています。
  2. ユウ より:
    本当にアメリカドラマみたいな、フレンドリーなご近所関係ですね。近所に変な人がいると最悪ですからね。でもそれは運だよなぁ…